日本三景 松島の遊覧船で島巡り

f:id:Tennessee-whiskey:20180928230923j:plain

今年の9月に宮城・仙台に旅行をしました。
東京から新幹線で約2時間で仙台に着きました。
今回の仙台旅行の大きな目的は日本三景を見ることです。

f:id:Tennessee-whiskey:20180928230838j:plain

仙台の近くある松島は日本三景として有名な場所。松尾芭蕉も好んだこの地を訪れました。
松島は景色だけでなく海鮮など海の幸と堪能できる素晴らしい場所で、景色を楽しみながら食も楽しむことができる松島はとても人気で趣がある地域です。

松島の風景を眺めることで歴史に触れることができ日本の良さに改めて気づくことができると思い今回訪れました。
歴史上の有名な人の俳句や川柳など小説にも度々出てくる松島を見ないといけないと思いました。
日本三景を見逃すわけにはいかないと思っていましたので観光でき凄く嬉しかったです。

昔の歴史を身をもって学ぶこともできますしさらには東日本大地震の震災のことも学ぶことができます。
東日本大震災でどの程度の被害があり、今はどのくらい復興しているのか実際に見てとれます。
何百年前の歴史と記憶に新しい大震災の歴史を一度に見て感じることができるのでとても感慨深いものがありました。
特に記憶に新しい大震災のことを学び実際に目で見ることができたことは自分にとって貴重な経験でした。

そんな松島は被害が少ない方だと知りました。その大きな理由が小さな島々が海に浮かんでおりそのおかげだと見られています。
だからこそ、日本三景の松島を見ると感謝の気持ちや力強さなど感じることができるのです。
被害を最小限に抑えた松島の島々に勇気と元気をもらえる場所です。

松島の遊覧船で島巡り

松島 遊覧船

また、そんな松島の島々を遊覧船にのって近くで見れます。船内では解説をしてくれますので見やすくて勉強になる遊覧船です。
じっくりを見ることができますし豆知識など学ぶことができますのでこの遊覧船を利用して多くのことを学んで見ることをお勧めします。
岩の形や岩にあるお地蔵さまの話など松島に来ないとわからない経験をすることができます。
また、度々詠まれた小説なども説明していただけわかりやすくとても日本の良さを感じれる遊覧船になります。

この遊覧船もルートや種類もたくさんあります。
松島を一周するコースや松島から塩釜に出て仙台市内に戻るルートなど数多くあり観光者にとって便利なコースを分けています。
一周するコースや塩釜コースも見るところとお金は変わりませんので自分たちにあったコースで見学をすることができます。

松島に行くと観光船に乗ることが面白く楽しみな1つですが、出発する時間が1時間に一本などと時間の制約があります。
なので時間の管理には充分気を付けていただきたいと思います。
時間が余ったら、時間にゆとりがあっても問題ありません。
近くには観光案内所やお土産所がありますので時間を調節することは可能です。その観光案内所やお土産所によることをお勧めします。
なぜならば、そこにあるチラシなどを持ってチケットを購入すると1割引きになるので少しお得になりますので必ず寄ってそのチケットを手にして観光しましょう。

グルメを楽しみたいなら牡蠣

松島 牡蠣 グルメ
牡蠣でランチ

松島に来て、グルメを楽しみたいと思うなら牡蠣がおすすめです。
私も食べましたが、とっても美味しかったですよ!
ぜひみなさんも松島に行かれた際には味わってみてください。

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。