お盆休みに大阪から鳥取砂丘へ観光に行ってきた!歩く靴はビーチサンダルで十分

f:id:Tennessee-whiskey:20180921221829j:plain

今年の夏は一言にすれば「暑かった!」猛暑で外に出るのも億劫な日々が続きましたね。
その中、お盆休みを使い、鳥取県にある日本三大砂丘の鳥取砂丘へ行きました!


お盆休みに大阪から鳥取砂丘に出発

大阪市内から車で中国自動車道、鳥取道を使いお盆初日でしたが、朝方出発でも2時間半で行けるスポットです!
余裕見て早めに出て、6時過ぎには着いちゃいました!

鳥取砂丘は日本海に面しているので、駐車場から鳥取砂丘を眺め、その先に日本海!

そして水平線が見え、とてつもなく絶景が広がっています!私自身子どもの頃に来たのが最後ですので実に20年ぶりぐらいでした(笑)

鳥取砂丘の駐車場料金

鳥取砂丘近くの駐車場は8時頃まで無料でした。
それ以降は1日数百円のお金がかかりスタッフさんが車まで来てそこでお支払いというシステムでした。

砂丘を歩く靴はビーチサンダルで十分!

鳥取砂丘 歩く靴
ビーチサンダルで行きました!

さて、20年ぶりの砂丘に足をつけると、砂が細かい!!サラサラ!!気持ちいい!!ビーチサンダルを用意していたのですが思わず脱いじゃいました!そのまま砂にダイブ!!したかったのですが、大人になると躊躇するのがツライところですね(笑)

それぐらい気持ちいいということを想像していただければと思います♬

しかし、そこからが長ーい道のりでした、、!なんといっても鳥取砂丘は広いです!!!
東西に16キロメートル、南北に2.4キロメートル広がっています!

アスファルトを靴で歩くのではなく、先程お伝えした通り、砂が細かく足が取られます(笑)
アップダウンもあり、とにかく歩きました!砂丘から見る日本海、そして水平線の絶景を少しでも近くで見たくて!!
早朝ともいえ、暑かったですしまあキツかった!!
見て帰って来られる方もゼーゼー言うておられしかし皆さん笑顔なんですよね♬
一緒に旅行に行った相方さんとも「とりあえず行けるとこまで行こう、、!」と言い聞かせて歩きました!

途中下ったところにオアシスがありました!遠目に!近くでみると大変綺麗な絶景の一つのようです。
歩くところをミスってしまい今回は行く体力はありませんでしたが、、(;o;)下りて最後上れば、声を失うほど絶景が広がっていました!

鳥取砂丘 絶景
日本海が思い切り見れます!

お盆なので人は結構いましたが、足を砂に入れ、座り広ーい日本海を時間を忘れてマジマジと見ていました。
砂丘を見渡せば、パラグライダーで日本海に向け丘から飛んでおられたりしていました!
余談ですが、体験した友人からは1人で飛べて大変楽しいそうです!
今回、サンドボードという砂の上をスノーボードのように滑るスポーツを体験したかったのですが、事情で出来ず。。
次回は絶対したいものです♬

砂丘では景色だけでなく、スポーツも楽しめたりします!

絶景を眺め気が付いたら1時間以上ぼーっとしていました(笑)
太陽も昇ってき、どんどん気温も上昇してきましたので帰りもしんどかったですがいいものを見て清々しかったです!
行きに見たみなさんの笑顔の理由がわかりましたね!

f:id:Tennessee-whiskey:20180921220919j:plain
二十世紀梨のアイスクリームが美味しかった!

駐車場に戻り、近くのおみやげ屋さんで食べた、梨のアイスクリームがとても美味しかったです。
綺麗な砂に海に空!とてもいい夏の思い出です♬

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。