東京から2泊3日で行ける!おすすめの海外旅行先

2泊3日 東京 海外旅行

土日の休みに加えて月曜日が祝日の時や、土日休みに有給を1日使って、2泊3日で東京から海外旅行へちょっと行って見たい時ってありますよね。

長期の旅行は体力的にもキツイですし、お金も掛かりますからね。
しかも2泊3日なら荷物も少ないので移動も楽です。

この記事では2泊3日で東京からお手軽な海外旅行をしたいという人のために、近くて安いおすすめの海外旅行先をご紹介していきたいと思います。


2泊3日におすすめ1:グアム

グアム 2泊3日 東京
海もめっちゃ綺麗!

グアムは直行便で4時間以内に行けるビーチリゾートです。
ハワイには劣るものの、欧米のビーチリゾートの中では代表格!
アメリカンな雰囲気も味わうことができます。

ホテルもラクジュアリーホテルから節約系まで揃っていますし、
マリンスポーツも尽きることがありません。
ダイビングをしたり、恋人岬までジェットスキーを運転して行くことも可能です。

泳げないという人は、自然豊かな場所でのトレッキングやジップラインなどのスリリングなアクティビティもあります。
とにかくレジャーには事欠かないのがグアムの魅力です。

楽しいグアムですが、H.I.SやJTB等海外旅行大手のツアーの東京発は4日間のツアーのものがほとんどです。
2泊3日の東京発グアムツアーってなかなか無いんですよね。

かといって飛行機を単体で予約すると割高感が否めません。

しかし、探せばちゃんと東京発3日間のツアーを催行している大手旅行会社があります。
それは、近畿日本ツーリストです。

グアム3日間の直行便で46,700円〜行くことができます。
一人参加も可能なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

▶︎▶︎グアム3日間のツアーを見る




2泊3日におすすめ2:ソウル

f:id:Tennessee-whiskey:20180915015604j:plain

ソウルには可愛いお店に美味しい食べ物があり、そして美容に関して化粧品からエステまで女性にとって天国のような場所と言えるでしょう。
その中でもおすすめのスポットをいくつかご紹介します。

明洞(ミョンドン)

明洞(ミョンドン)はソウルで最大の繁華街です。
韓国のチープコスメのほとんどが集結しているといっていいほど化粧品屋が軒を連ねているので、色々なコスメを手に入れるという意味では効率的な町です。
カフェ・化粧品・洋服・エステととにかくたくさんのお店でひしめき合っているエリアです。ここへ行けば一度にソウル感を感じられます。その分観光客も多くお店も混んでいるところが多いので少々疲れますが、すぐに入れるマッサージやエステも安くて口コミ評価が高いのがたくさんあるので先にチェックしておくと良いかもしれません。
夕方からはメインストリートで屋台も営業するので、ショッピングの合間でのグルメも堪能できます。

でも、ソウルに来て買い物だけで終わってはもったいないですよ。

地元の人たちも、よく訪れる美味しいお店も多い町として紹介したいのは「北村(プッチョン)」と「三清洞(サムチョンドン)」です。

まず「北村」へ行って楽しみたいのは「町歩き」です。地下鉄3号線安国駅の3番出口を出て少し歩くと案内所があるので、そこで地図をもらって町歩きスタート。「韓屋(ハノッ)」と呼ばれる韓国の昔ながらの街並みが続いていて、とても癒されます。明洞やインサドンとはちょっと違う、こじんまりしてるけど入ってみたくなるお土産屋さんやカフェなどが所々にあります。

それから「三清洞」は北村の雰囲気と現代の雰囲気を融和させた町の雰囲気で、北村とまた違うレトロでオシャレなお店も多い場所です。三清洞のメインストリートは坂を上がっていく感じなのですが、地元の韓国人もわざわざ食べに来る名店も多いんです。
北村も三清洞も、ソウルの若者たちのデートスポットによく利用されている町なので是非、足を運んで見てほしいです。

そして、ソウルと言えば誰でも聞いたことがある「カンナムスタイル」の江南には、いくつか有名なクラブがあるので夜から移動してクラブでちょっとしたバブル体験も良いでしょう。全体的にそう大きくないので、地下鉄移動でも十分に回りきれますし日本と変わらない感覚で朝から夜まで遊べる場所です。

昌徳宮

昌徳宮」もおすすめの一つです。
韓国の五大古宮の中で唯一のユネスコの世界文化遺産の宮殿です。1405年に建立されたという歴史をもつ、美しい景観で有名な建物が、昌徳宮(チャンドックン)です。見事な庭園である秘苑(ピウォン)と正殿である仁政殿(インジョンジョン)の大きくふたつのエリアから成り、日本語での案内もされています。現在の建物は、豊臣秀吉による朝鮮出兵、文禄・慶長の役(1592~1598年)によって全焼したため、1615年に再建されたものです。

Nソウルタワー

デートスポットとしておすすめなのが、「Nソウルタワー」。
ソウルの全体を一望できる展望を持つタワーです。観光客のみならず地元民にとっても天板のデートスポットとして知られています。

デートスポットでもあります!

天気の良い日には仁川(インチョン)や、北朝鮮は開城(ケソン)の松岳山まで見渡すことができます。また昼間の景観も見事ですが、夜景もオススメです。タワー本体の高さは236.7mですが、高さ243mの南山状にあるため、その高さもプラスした位置から景色を見ることが出来ます。


▶︎▶︎ソウルの格安ツアーを見る




2泊3日におすすめ3:台北

東京から2泊3日

台北は、日本人に人気の台湾の中で東京から約3時間行けるので、東京から2泊3日の旅行には持ってこいの海外旅行先です。
大阪,名古屋からだと約2時間で行けますよ!

そんな台北の見どころを幾つかご紹介します。

国立故宮博物院


「国立故宮博物院」


世界4大博物館の1つであり,中国の歴代皇帝たちのコレクションを基に約70万点の人工品,美術品が所蔵されており,そのうち約2万点が展示されています。台湾台北市士林区至善路二段221号にあります。


人気の展示品以外は3~6ヶ月毎に入れ替えられています。中でもお勧めは白菜,豚の角煮を模した翠玉白菜と肉形石,神業ともいわれる象牙細工の象牙透彫雲龍文套球,微小彫刻の雕橄欖核舟,極小彫刻で3本足を持つ青銅の祭礼器具の雕橄欖核舟です。

2015年末にはアジア文化をテーマとした故宮南院が完成し、見どころになっています。
食べ物では、牡蠣オムレツと、コロッケの上にチーズをたっぷりかけたチーズポテトがおすすめです♪

士林夜市

「士林夜市」

台北といえば夜市で士林夜市は,台湾で一番大きな夜市です。日本の縁日のような気分で食事,雑貨,玩具などグルメとショッピングが楽しめます。夕方5時ころから深夜まで営業しています。

牡蠣のオムレツ(オアチェン)や台湾ソーセージ(大香腸)などの料理が激安で食べられます。
1階は生活雑貨やお土産が販売されており、地下には多数の飲食店が軒を連ねます。とにかく広いので、どこから見るかを迷うほどですが、 文林路と基河路の間に位置し、 MRT劍潭駅から徒歩ですぐです。

その活気ある様子は、ぶらぶら歩きをするだけでも価値があるかもしれません。

また地下にある美食区は屋内のため天候に左右されず楽しめます。

「北投温泉」
白硫黄泉,青硫黄泉,鉄硫黄泉の3種の泉質のお湯が楽しめホテル,旅館,公衆浴場などの施設が充実した温泉地です。また,世界で最も美しい公立図書館ベスト25に選ばれた台北市立図書館北投分館,北投温泉の歴史と文化などが展示されている北投温泉博物館,地獄谷があります。

f:id:Tennessee-whiskey:20180915014238j:plain
中正紀念堂

「中正紀念堂」


台湾=中華民国の初代総統である蒋介石を記念して1980年に建てられた、中世紀念公園の中にたつ高さ70mの巨大な建物が、台北にある中正紀念堂です。
中世紀念公園の中にあり、特徴的な八角形の屋根は、儒教の「忠・孝・仁・愛・信・義・和・平」をあらわしています。

毎日朝9時から17時までに1時間ごとに交代式が行われる衛兵交代が見どころで、一糸乱れぬ整列をみせる衛兵は台湾陸軍、空軍、海軍より選抜された兵士で、半年ごとに入れ替えられていると言います。台北市中山南路21号にあり、 MRT「中正紀念堂」駅から徒歩0分です。

「永康街」

台北の人気店やB級グルメ店がずらり立ち並ぶ街。世界的にも有名な鼎泰豊(ディンタイフォン)本店の小籠包や、そこからすぐ近くにある思慕昔(スムージー)のマンゴーかき氷を訪れ味わうのはマスト中のマストと言えるでしょう。

台湾の人たちは親日の人が多いので旅行もしやすいですし、食べ物も美味しいのでオススメです。

▶︎▶︎台北の格安ツアーを見る

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。