アジアティック・ザ・リバーフロントの楽しみ方

ASIATIQUE The Riverfront とは

f:id:Tennessee-whiskey:20161028185404j:plain
バンコクは発展途上の町ゆえのパワーというのか色々なものが混在した混沌とした街並みが魅力の一つなのですが、中には雑然とした町なみに疲労感を覚える方も多いわけです。
でもここなら安心して町歩き気分が味わえるはず。
旅行会社のパックツアーだと、帰りの便に乗るために空港へ向かう送迎の途中に寄ることが多いです。おそらく旅行会社にコミッションが入るのでしょう。
今回のH.I.Sを利用した初夢フェアのバンコクツアーでも帰りの送迎途中に寄ることになりました。

アジアティックで楽しむショッピング

f:id:Tennessee-whiskey:20161028185434j:plain
タイとは思えない綺麗でテーマパークのような空間ですし、ナイトショッピングの雰囲気もGood。
チャオプラヤー川沿いの倉庫群を改造してオープンさせた比較的新しい施設です。
三井のプレミアムアウトレットの造りと似ている気がします。(アジアティックはアウトレットのお店ではありませんが。)

ウォーターフロント地区、ファクトリー地区、タウンスクエア地区、チャルーンクルン地区の4つのエリアに分かれており、ゆったりとした空間の中でショッピングを楽しめます。
ファッション雑貨や、スパグッズなどの女性好みのショップ満載です。日本人に人気のバッグのお店「NaRaYa」も入っています。
もちろんタイ雑貨もあります。
アジアティックは物価がほとんど日本と変わりません。お土産も確実に街で買う方が安いです。
でも、個人のお店でしたら、交渉次第で値引きもできますのでお土産買うのが最後のチャンスって方は挑戦してみてください。

アジアティックには日本食・日本のお酒のお店も豊富。

  • 鮮魚も食べられる和食居酒屋の「いぶし銀次郎」は300席を超える大型店
  • 日本と同様のしゃぶしゃぶ・すき焼きが420B程で食べ放題のタイで御馴染みの「秋吉」こちらの方がタイスキより美味しいだろう。
  • 鉄板焼き&焼鳥の「花ちゃ花ちゃ」
  • 日本食レストランの「Yayoi(やよい軒)」では鯖定食やカツ丼などが味わえる。
  • ファストフード系は牛丼の「すき家」

などたくさんの日本食レストランがあります。
まぁ大体のショッピングセンターに日本食関連の飲食店は10軒位は入っているのでむしろ少ない方かもしれませんが。

日本食以外にも定番のタイスキ「MK」もありますし、やや高級なレストラン等もありレストランには事欠きません。
欧米のパブ系のお店もありますので夜風に吹かれてお酒飲むのもいいね。
軽く食べたい人にはフードコートもあります。

入りやすいマッサージ屋さんもある

歩き疲れたらマッサージもあるので安心ですね。
街で見かける店よりは、こういう場所だと初心者でも入りやすそうです。
僕は全身のタイマッサージが苦手です。
体のガッチガチな僕にとってはタイ古式マッサージはまるで拷問のような痛さ。
マッサージ師さんもあまりの硬さに爆笑してましたことがありましたけどね(笑)
でも、歩き疲れた足にフットマッサージはとても心地よいです。

ASIATIQUE The Riverfrontのエンタメ

f:id:Tennessee-whiskey:20161028185449j:plain
アジアティックが話題になったのもあの「カリプソ・キャバレー」が入っていることも一つの要因ですかね。
ショーには個人的にはあまり興味ないですけれど。ショーは1200Bだが旅行会社を通すと割安になり300Bくらいは値引きされると思う。

シンボルになっている観覧車があります。海外の観覧車ってアメリカもそうですけれど、日本と違って回る速度がメッチャ速い。
そんなに回したら目が回るよって感じな程速いです。
船着場から、ゲートまでは古い路面電車を模したトラムも走っているのでお子さんたちはこういった乗り物に乗るのも楽しんでもらえるかもしれませんね。
タイの伝統舞踊などの実演が行われることもあります。


アジアティックへの行き方と営業時間

f:id:Tennessee-whiskey:20161028185413j:plain

BTSの最寄駅はサバーン・タークシン駅です。そこから徒歩だと20分以上かかり歩くとキツイのでサバーン・タークシン駅前のサートーン船着場から無料のアジアティック専用ボートが午後4時から午後11:30まで運行しています。チャオプラヤー・エキスプレスボートもありますがこちらは30Bかかるので無料シャトルボートを利用した方が良いでしょう。ボートにアジアティックの表示があるのですぐに分かります。

営業時間は17:00〜24:00と結構短いですね。

▶︎▶︎バンコクの最新人気スパ VELTRA

icon
▶︎▶︎バンコク旅行最新セール情報

▶︎▶︎バンコクのおすすめ現地ツアー VELTRA
icon

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。