ラリマール(ラリマー)はドミニカ共和国にしかない石⁈原石をGET? ラリマールとペクトライトとの違いは?

ラリマールは水色をしたとても美しい石。
ラリマー、ブルー・ペクトライトと呼ぶこともありますね。




ラリマールとペクトライトとの違いは?

ラリマールはペクトライトという石の中の特に青いものをラリマールと呼んでいるようです。

バハマなど一部の他の地域で見つかってはいるものの、ドミニカ共和国でしか採掘されていないようです。
参考:ラリマー - Wikipedia

非常にレアな石ということですね。

パワーストーンとしても人気があるようです。
私にはそのあたりのことは良く分かりませんが…。

ラリマールの産地

ラリマールが採掘されているのはバラオナ。
バラオナには州全体でも18万人くらいしか人がいないみたいです。

地元の人に教えてもらったバラオナの海岸に行くと、波打ち際に打ち上がった小さなラリマールがいっぱい。
ここまで小さいものは原石と言えるのか分かりませんが、波に洗われて丸くなっているのでなんか綺麗。

海岸に住んでいる人がいっぱい集めた小さなラリマールをペットボトルに入れて売り込んできました…。

うーん。今自分で拾ったし。 いっぱいその辺に落ちてるし。
f:id:Tennessee-whiskey:20170918183036j:plain

そういえば私の知り合いは直接ラリマールを採掘している鉱山に行って買うんだと言っていました。
そういうところに行くと上質の原石が手に入るのかなぁ?

たぶん拾ったこの石は選別して捨てたものが流れてきた感じがします。

茶色とか黒とか青以外の色がかなり混ざっていますからね。

お店で売っているものと青さがちょっと違います。

Casa de Campoのショップはおしゃれ

f:id:Tennessee-whiskey:20170918171937j:plain
ラリマールの
アクセサリーがいっぱい
ドミニカ共和国の高級リゾートである、Casa de Campoのショップにはおしゃれで素敵なアクセサリーにデザインされたラリマールがいっぱい。
いろいろな形にデザインされています。

リゾート地なので英語でも大丈夫。
(だったはず)

ここではラリマールと並ぶ、ドミニカ共和国の有名な宝石である琥珀も販売や展示されています。

関連記事:琥珀(アンバー)はドミニカ共和国の特産品 産地として世界的に有名

リゾート地のお店だけあってまあまあいい感じの空間でした。

ラリマールはAmazonでも購入可能

ラリマールはAmazonでも購入可能です。いろいろな種類が販売されていますよ。

サント・ドミンゴ市内で買いたいなら

サント・ドミンゴ市内でラリマールを購入したいなら、一度は「Ambar Seto」に行ってみると良いかもしれません。
ここはご年配の日本人のご夫婦が経営しておられる琥珀とラリマールのお店。

私もラリマールのペンダントをプレゼント用に購入しました。

ラリマールや琥珀について日本語でいろいろとお話も聞くことができるので、納得したものを購入できると思います。

www.tabinoblog.com

B24 地球の歩き方 キューバ&カリブの島々 2017~2018

B24 地球の歩き方 キューバ&カリブの島々 2017~2018

コロンブスの終の棲家ドミニカ共和国

コロンブスの終の棲家ドミニカ共和国

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。