エンゼルスタジアムで本場の野球観戦!日本人の多さにびっくり!行き方・岩の花火etc.

f:id:yuchita:20181018110408j:plain

投手と野手の二刀流で話題の大谷翔平選手がロサンゼルスエンゼルスへ移籍したことで話題となっているエンゼルスタジアム。
先日エンゼルススタジアムに行ってメジャーリーグ観戦をしてきました!
その時の様子を少しリポートしたいと思います。


車で行くのがオススメの行き方

エンゼルスタジアムはロサンゼルスの中心街ダウンタウンから車で40分ほど。
スタジアム周辺は広大な駐車場があるので、満車になることがなくストレスになりません。日本の野球場は公共交通機関で行くことを推奨されますが、さすがは車社会のロサンゼルスです。
日本で国際免許の申請をしておけばロサンゼルスでレンタカーを借りて運転できます。ロサンゼルスは地下鉄が発達してきているとはいえ、なにもかもの規模が大きいのでレンタカーを借りて車で行くことをお勧めします。

レンタカーを運転して自分で行くのが難しいという方はベルトラで予約できるJTBのツアーを利用するのがおすすめです。
下記リンクから利用者の口コミも見ることができます。

現地ツアー利用が便利▶︎▶︎ロサンゼルス・エンゼルス メジャーリーグ(MLB)観戦ツアー<日本語ガイド/ホームゲーム/往復送迎付き>icon

日本人の多さにビックリ!大谷翔平グッズが人気

f:id:yuchita:20181018110139j:plain

ロサンゼルス(カリフォルニア)は元々アメリカで最も日本人が住んでいることでも有名で、才能溢れる大谷翔平選手が移籍したことでエンゼルスタジアムにはたくさんの日本人ファンがいました。

スタジアム内のグッズ売り場は日本人観光客で賑わっており、大谷翔平選手の背番号17の入ったユニフォームが飛ぶように売れていました。8月のお盆休みだったこともありロサンゼルスへの観光客も多かったのかと思います。
グッズ売り場で人と人がすれ違うと日本語で「すみません。」と言い合う日本人だらけでした。大谷翔平選手のグッズ売り上げが一位という報道がありましたが、ほとんど日本人観光客が購入しているからかもしれません。

売店でホットドッグを購入

f:id:yuchita:20181018110753j:plain

グッズ購入を済ませ、メジャーリーグ観戦では恒例のホットドッグを購入しました。アメリカサイズなのでしょうかとても大きいホットドッグだったので1つ買って2人でシェアして食べても大満足でした。味は可もなく不可もなくといったところでしょうか。スタジアムの雰囲気に合わせて食べるからいいのでしょうね。

f:id:yuchita:20181018110606j:plain

エンゼルススタジアムの座席の様子

スタジアムの席に座ると思いのほか人がいませんでした。私が行ったのは日曜日のデイゲームでした。日曜日なのに空席が目立っていました。席の周りをよく見るとやはり日本人観光客が多かった印象です。2018年シーズンのロサンゼルスエンゼルスはやや低迷していたためファンの熱が冷めていたからなのでしょうか。
アメリカのメジャーリーグはスタジアム全体で盛り上がるイメージがあったのですが空席が多いせいか自分が想像していたよりは盛り上がりに欠けていたのが少し残念でした。

f:id:yuchita:20181018110848j:plain

スタジアムの岩や花火がすごい!

そうは言ってもやはりメジャーリーグ。スタジアムの仕掛けは日本のスタジアムとは比べものにならなかったです。
エンゼルスタジアムはセンターのバックスクリーン左に大きな岩山があり、エンゼルスの選手がホームランを放つと岩山から大きな花火が上がります。その時はエンゼルスファンが一斉に湧き上がるのでメジャーリーグを観戦してるという実感がわきとても興奮しました。

私が観戦した試合ではエンゼルスは敗れてしまいましたがエンゼルスが得点するたびに盛り上がり天気も良かったので大満足です。ロサンゼルスはほとんど雨が降らないので雨天中止になることもなく計画も立てやすいので興味がある方は一度は行ってもらいたいです。

現地ツアー利用が便利▶︎▶︎ロサンゼルス・エンゼルス メジャーリーグ(MLB)観戦ツアー<日本語ガイド/ホームゲーム/往復送迎付き>icon

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。