韓国ソウルへ子連れ家族旅行 モデルコース!ショッピング・グルメ・キッザニアを満喫!

f:id:Tennessee-whiskey:20181121212830j:plain

2018年の今年の夏は家族で近場の韓国ソウルへ
宿泊先は、明洞にある某有名ホテルに行き、幼稚園児の子供に韓国の暮らしを体験させたくて移動はタクシーや鉄道を利用しました。

ハングル文字表記の公共の鉄道の移動は想像以上に大変で日本語版アプリが普及していてもやはり迷うポイントはたくさんありました。

東大門市場へ行って韓国の市場を体験してみたり、ありきたりですがロッテワールドで一日中遊んでみたりロッテ免税店でショッピングを楽しんだり。

ロッテ免税店には、たしか水族館も入っており入場料はちょっと高めの大人4000円近かったかな?(違ってたらごめんなさい)
韓国の水族館を体験したりと楽しめましたが、やはり日本とのギャップは韓国本場の匂いですね・・・。
あれは本当にきつかったです・・・(´;ω;`)

そんなきつい匂いのタクシーに乗り、密閉空間で苦しみながら…車は日本のドライバーよりガンガン飛ばすし、もう私は人生初めての車酔いを経験してしまい嘔吐してしまったり・・・これはこれで良い思い出ですがね…

次回行く時は、やっぱりレンタカーを利用し常時消臭剤を持ち歩きたいと思います。

明洞でショッピング

やはり、楽しいのは明洞ですね。
明洞市内には、フェイスマスク専門店や美容化粧品専門店、韓国のお菓子専門店などが立ち並び日本でお馴染みのアディダスオリジナルの店舗などもありました。

韓国グルメを満喫!

でもでもやはり、韓国は食ですね。
これは、本当にイチオシですよヽ(・∀・)ノ

スイーツ専門店があったり、大抵人気店は長蛇の列でしたが、日本で大人気の芸能人の写真やサインも飾ってあり、やはり日本を匂わせて貰えると親近感が湧きますよね。

f:id:Tennessee-whiskey:20181121213133j:plain

あとは、私が美味しいと思ったのはビニール手袋をしてふんだんに使ったチーズとコーンとスペアリブを絡めて食べるチーズタッカルビが美味しくて幸せでした!

f:id:Tennessee-whiskey:20181121213303j:plain

あとは、焼肉♪韓国といえば、焼肉ですよね(*゚▽゚*)
本場の焼肉マジうまですわ!!

f:id:Tennessee-whiskey:20181121213357j:plain

韓国は、焼肉ダレを付けていただくのではなく、お塩と生わさびを付けていただく焼肉が多く、わさびを付けなければ、小さなお子様でも美味しく食べれます♪
ここが欧米との違いですよね・・・欧米に家族旅行したときは、ほとんど子供の口に合うものが少なく日本のものをわざわざコンビニで探して日本よりはるかに高い金額を出して買って食べさせていましたので・・・

韓国では、焼肉すし専門店も明洞などにあって、お寿司の酢飯に焼肉を自分で焼いて、酢飯に巻いてお塩と生わさびで食べる焼肉すしがとても美味しくて、我が家は家族で気に入ってしまい、2日連続同じディナーでしたよ♪

あとは、韓国のロッテストアの高級デパ地下のパンなども日本の具材とはまた違って、にんにくたっぷりのパンや具材が溢れそうなぐらい入ってるパンもあってどれもこれも美味しかったです♪

子連れならロッテワールドのキッザニアへ

あとは、ロッテワールドにある日本と同じキッザニアがあるので子供は職業体験を韓国語で学んでいたりと、国際勉強にもなりますし日本のキッザニアと同じく甲斐甲斐しくスタッフが子供に教えてくださるので安心して見ていられました♪

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。