スリランカ航空の評判と機内食

f:id:Tennessee-whiskey:20181204200545j:plain

スリランカ航空の機内食

f:id:Tennessee-whiskey:20181204195934p:plain

写真は成田〜コロンボのフライトでの機内食です。

味がしっかりしていて美味しかったです。スリランカカレーと日本食が選択できました。
カレーは機内食とは思えないほどに美味しかったです。
スパイスの香りもしました。ベジタリアンミールもあったと記憶しています。

ライスはジャポニカ米ではなく、おそらくタイ米ではないかと思います。
それにパン・サラダとデザートがつく形ですが、カレー以外はよくある機内食という感じでした。



スリランカ航空の評判

成田からコロンボ・コロンボからマーレの区間
2月にモルディブに行くためにスリランカ航空をはじめて利用しました。チケットはスリランカ航空のウェブサイトから直接購入。
事前に調べたところ、機内が寒いと聞いていたので、羽織れるものをしっかり準備していきましたが、私が乗ったときはそこまで寒くはありませんでした。CAさんの衣装がスリランカの民族衣装で雰囲気がありますが、サービスは結構大味というか若干雑な感じはあります。紅茶の産地だけあって、食後にシルバーのポットから美味しいホットティーを注いでくれるのには結構感動しますが、あまりにもさっさと行ってしまうため、引き止めるのに一苦労しました。が全体的には悪くはないと思いました。

成田からスリランカ
スリランカ航空は、アジアの中では良いほう。成田からスリランカへの直行便を、3度ほど利用したことがある。機内の冷房が気になった程度。ブランケットなどで調節したので問題なし。
成田発の飛行機だと、日本人CAがいるので安心できる。邦画が割と充実しているから、機内で退屈することもない。機内食もカレーのようなものが出され、まぁまぁの味だった。

成田からコロンボ
紅茶の本場という異名を持つスリランカへ行くため、コロンボ行の飛行機を利用しました。約10時間のフライトは機内食のみが楽しみでありましたが、ナッツが入ったカレー風味のライスが絶品でした。こちらは後々ローカルフードのひとつと知りましたが、スリランカ航空ではよりスパイシーに仕上げていました。スリランカ航空へ搭乗されるなら、カレーが出るときが狙い目です。

成田空港からモルディブ
機内食のカレーが美味しく、スリランカらしく紅茶も出てきます。日本の映画が割とあったので移動中は退屈せずに済みました。またエコノミークラスにもフットレストがあったので楽な姿勢を取ることができました。しかし空調が寒く、1枚もらえるブランケットでもしのげなかったのが唯一の不満点です。

クアラルンプールからコロンボ
スリランカ航空と聞いて私の勝手な先入観から大丈夫なのかな…と心配してましたが、
特に遅延もなく極めて安心できる航空会社でした。
ネットの口コミでもあまりいい口コミはなかったのですが特に不満は感じませんでした。

ただ、海外の航空会社あるあるですが、機内は結構寒いです。ただ、これも人それぞれ感じ方が違うので一概に言えませんが、
私はブランケットを羽織っていても、結構辛かったです。
食事も可もなく不可もなくです。

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。