自由の女神の王冠まで登るツアーを予約して日本語でガイドとストレスなく楽しむ方法。予約はできるだけ早めに!

マンハッタンの南の端から約3kmほど離れたリバティ島という島にある自由の女神
ニューヨークのシンボルとして有名ですよね。

この自由の女神の王冠まで登るツアーに参加したいと考えている人も多いと思います。
f:id:Tennessee-whiskey:20171013094050j:plain

王冠まで行けるのは1日たった162人!

王冠部分に行ける1日あたりの人数は非常に限られています。
その数、たった162人/日。

まさに選ばれしものしか到達できない感じです。

王冠までは階段で行くことになります。
なかなかの運動になりますが、無事に冠まで到達し、ニューヨークの景色を見ると疲れも一気に吹き飛びますよ。

自由の女神の王冠へ部分へ行くにはウェブサイトでの予約が必要になりますが、3、4ヶ月前には予約する必要があります。

▶︎THE STATUE OF LIBERTY EXPERIENCE | Statue Cruises

日本語ガイドでストレスなく自由の女神ツアーを楽しむ方法

個人で予約すると結構大変な自由の女神の王冠部分に行くツアーですが、タビタツというサイトには自由の女神の王冠ツアーがあり、ここから予約していくと便利です。

オプショナルツアー予約サイトだとベルトラが有名ですが、自由の女神の王冠部分にまで行くツアーはベルトラにはありません。

タビタツは小回りが効くオプショナルツアー予約サイトなのでおすすめです。

ツアー代金に下記のものは含まれています。

・日本語ガイド料金
・ホテルピックアップ
・フェリー費
自由の女神入場料

日本語ガイドがホテルまで迎えにきてくれて、一緒に地下鉄に乗ってニューヨーカー気分を味わいます。
その後リバティ島へ船へ上陸。

自由の女神に着いたらさっそく中へ。

中には博物館やギフトショップもあるのでたっぷり自由の女神の雰囲気が満喫できます。

ガイドさんは王冠までは登りませんが、王冠の入り口まで連れて行ってくれます。
王冠に行くにはひたすら階段を登るだけなので大丈夫ですよ。

個人で移動するのは不安という方も日本語ガイドさんと一緒なら安心です。
女性の一人旅でも、ガイドさんが女性の方なのでホッとできます。
現地に慣れているガイドさんなので、全てお任せすれば大丈夫です。

ガイドさんの写真は一番下のリンクをクリックで確認可能です。
ガイドさんと一緒だと写真を撮影してもらうのも、周りの人にお願いせずにガイドさんに頼めるので気が楽ですよね。

希望する人はその後エリス島への観光に行くこともできますよ。

料金などの詳細が気になった方は下記からチェックして見てください。

▶︎大人気【自由の女神:王冠アクセスチケット付きツアー】

王冠まで行かずに台座までだとツアー料金は安くなりますよ。

▶︎「自由の女神」台座展望台&エリス島のたっぷり充実3時間見学ツアー

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。