評判が気になる?エコリングで出張買取を依頼した口コミ【買取依頼から引取りまでの体験談】

春になり、家の片づけをして不用品の買取依頼をしました。

インターネットで検索し、数ある買取業者の中からエコリングを選び、実際に買取依頼から引き取りまでを行ないました。

今回は、エコリングで実際に買取を依頼した体験談についてお話しします。

買取依頼はインターネットで

エコリング 口コミ
エコリング公式ページ

買取を依頼する商品は、シルクのブランドスカーフ1枚とノーブランドのクリスタルグラス12客とミントンのペアワイングラスでした。
クリスタルグラスとペアワイングラスのいずれも「箱なし」です。

買取依頼は、ホームページで必要事項を入力するだけでしたが、一番頭を悩ませたことは「駐車場」の問題でした。

買取は「エコリングの買取担当者が自宅まで来る」ということでしたが、駐車場を確保しておく必要がありました。

入力欄には「最寄りにコインパーキングがあるか」という欄もありましたが、自宅付近にコインパーキングはなく、自宅マンションの駐車場も事前予約ができないため、当日になってみないと空きがあるかはわからない状態でした。

とりあえず「自宅敷地内に駐車場あり」にチェックを入れておくことにしました。

数日後、エコリングの担当者から返信のメールがありました。

「商品によっては買取ができない可能性もあります」と書いてあることが気になりましたが、日程を調整しました。

▶︎エコリングで買取可能なものと買取不可なもの

買取の日程は、担当者が候補日時を一つだけ提案してきました。

かなり予約が殺到しているらしく「この日しか空いていません」という印象でした。

日程は、指定された日時で了承することになりました。

入力事項は、買取依頼する具体的な商品名や点数、大きさでした。

エコリングの出張買取当日

エコリング 出張買取 評判

買取当日は、自宅マンションに到着する10分程度前に担当者から電話がありました。

電話の内容は「あと10分程度で到着するのでよろしくお願いします」という挨拶でした。

到着前に電話をもらえることは、初対面の人を自宅に招く側としては、ありがたい気遣いでした。

10分後、再び電話がなりました。

マンションの敷地内に到着したけれど「駐車場の空きがない」という内容。

恐れていた事態が起きてしまったと思っていたら、ちょうど一台が共用駐車場から出て行ったため、駐車場を確保することができました。
通話中に空きが出なかった場合は、キャンセル扱いになるという話をされている途中だったため、とても冷や冷や。

車を止めて自宅に来た担当者は、新しいダンボール箱をいくつか持ってきていました。

しかし「一依頼者宅に滞在できる時間は30分以内」と言われていたため、梱包する時間はないと思い、事前に梱包は済ませておきました。

衝撃緩衝材や広告紙に割れ物は包み、ダンボールにしっかりと詰めた状態で準備しておきました。

担当者は、包まれた包装紙を一枚一枚剥がして、中のグラスの状況を確認していました。

確認作業は、玄関で立ったまま行いました。

商品の確認を行いながら「商品をどうして売るのか」や「どこで買った物か」など、商品についての質問がいくつかされました。

エコリングの買取価格は!?

商品チェックが終わると、値段決めです。

値段は新品のブランドスカーフが300円、箱なしのクリスタルグラスが12客で300円、ミントンのペアワイングラスが400円でした。
値段を聞き、新品のスカーフに迷いが出てきました。

担当者は、私の表情から「迷い」が出てきたことを察知し「スカーフはやめときますか」と言ってくれたのです。
お言葉に甘えて、スカーフは買取をやめて600円を受け取りました。

買取手続きは、身分証明書のコピーを1枚渡します。
さらに、担当者が買取価格をごまかさないようにだと思うのですが、担当者が会社の事務員に電話をして買取価格を伝えます。

電話がつながったまま、客に電話をかわって客が買取価格に間違いないことを伝えて終了です。

▶︎エコリングの買取価格例を見てみる

出張買取を終えてみての感想

自宅に訪問して買取をする業者は初めてだったのですが、担当者の印象もよくスムーズに買取を終えることができました。

買取を終えるまでに、何度も「不明点はありますか」「すべて買取でいいですか」と確認されたことも好印象でした。

しかも、出張買取にかかる費用は0円で納得いかない場合は帰ってもらってもいいというのはスゴイサービスだなぁと思います。

買取価格については、人それぞれ感じ方が違うと思いますが、ガラス製品で箱なしでも買取ができるという会社は、なかなかないのではないでしょうか。

駐車場の問題がありますが、また買取をお願いするときには利用したいと思います。

エコリングについてもっと詳しく知りたい方は下記をクリック

▶︎▶︎【エコリング】他社で断られた品物を売りたい方向け!



www.tabinoblog.com

※この記事は寄稿されたものです。

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。