英語ができないと海外旅行に行けない?一人で行くのは無謀!?いや、話せなくても何の問題もないですから。

海外旅行 英語できない

海外旅行に行きたいけれど英語が話せないから不安で、
なかなか予約まで進めないという方も多いかもしれません。

実際自分も、どこから来たかを相手に聞かれて、とりあえず
「サンキュー」
と言ってしまうくらいの英語できない野郎でした。

こんな自分でもアメリカ横断し、カリブ海まで言って無事に帰ってきたくらいですから、
英語ができない人でも海外旅行なんて余裕で行けます。

最初の関門は入国審査

f:id:Tennessee-whiskey:20181107171817j:plain

外国の航空会社の飛行機に乗っていく場合では機内でなんてこともありますが、
機内ではとりあえず〇〇 Please.
で乗り切れますから心配しなくて大丈夫です。

機内では到着前に入国カード的なものが配られます。

これは入国時に、
税関に申告すべきものを持っていないか?
とか
どこに泊まるか?

何かを記入するカードです。

これを入国審査で提出する必要があります。
どこの国に行く場合でも英語での記載はありますが、日本語での記載はありません。

ですから、スマホに辞書などを入れておいて翻訳したりして乗り切る必要があります。
もし、日系の航空会社に乗っているなら親切なCAさんが多少は教えて下さるかもしれません。

しかし、外国の航空会社の場合、聞くに聞けない状況になることも多いです。
ガイドブックとして有名な「地球の歩き方」には、

入国カードの書き方が載っているので心強いです。

というか地球の歩き方持っていると、個人旅行でも大体のシュチュエーションを乗り切ることができます。
私も愛用していますよ。

電子版もamazonには売っているので荷物を増やしたくない方にもオススメです。

入国カードを機内で記入して、
無事に海外に到着したら入国審査です。

東南アジアの国々だと、写真チェックしてパスポートにスタンプ押して終了のことも多いです。

しかし、アメリカのポートランドの空港ではいろいろ聞かれました。
例えば、

「旅行の金は親が出しているのか?」
「どこを観光するのか?」
「仕事は何をしているのか?」

などです。

自分の仕事くらいは英語で言えた方がいいですよ。
予め聞かれそうなことを紙に書いて持っていってもいいんじゃないでしょうか。

逆に、ニューヨークのJFK空港では、
黒人の入国審査官に、日本語で

「何歳ですか?」

と聞かれてビビりました。

JFKのような大きな空港ではデジタル化もかなり進んでいるので入国審査も容易です。

今後もデジタル化が進んで行ってくれると私のような英語ができない人間には、日本語で手続きができるのでうれしいのですが…。

英語ができなくてもホテルにチェックインはできる

ホテルへのチェックインは英語ができなくても余裕です。

予め、エクスペディアのような予約サイトで予約していれば、予約時のメールなどの情報とパスポートを提出すればチェックインできます。

ほとんど英語を話す必要はないでしょう。

H.I.S.やJTBなどの日本の旅行会社でホテルだけ予約した場合でも、バウチャーと言って予約時の画面や印刷したものを見せれば大抵の場合問題ありません。

今は電子化が進んでいますが、私は念のため印刷して持って言っていますよ。

問題はトラブル時です。

インキーしたとか、
トイレが詰まった、

とかのトラブルが起きるとドキドキしますね。
こんな時に添乗員付きのツアーなら、添乗員さんに連絡して代わりにフロントへ電話してもらえるのですが、

個人旅行の場合は、翻訳アプリなんかでなんとかするしかないですね。

最近は音声翻訳機「ili(イリー)」も話題です。
試してみるのもいいかもしれません。

ili(イリー) オフライン音声翻訳機の値段を見る

心配なら添乗員付きのツアーで行けば?

英語が話せなくて心配という方におすすめな一番簡単な解決方法は、
添乗員付きのツアーに参加して海外旅行にいくことです。

大手旅行会社は添乗員が付いて回ってくれる、アメリカ、ヨーロッパ等各国へのツアーを用意してくれています。

添乗員付きといっても
大体こういったツアーでは、
自由行動の時間が用意されています。

自由に街歩きしたり、買い物できる時間も適度にあって楽しめるようになっているので、団体行動が苦手でもさほど心配する必要はありません。

最近では、一人で気軽に参加できる添乗員付きのツアーも増えて来ています。
特に治安面で心配がある女性の方にもおすすめです。


添乗員付きのツアーで一番ありがたいのは、トラブル解決をお願いできるという点ですね。

個人で旅行していると、多少英語ができても、

・盗難にあった
・パスポートなくした
・病気になった

なんてトラブルの時には途方にくれてしまいます。
自分で解決なんてかなり厳しいです。

でも、旅行会社のツアーに参加していれば、現地支店の社員もいますし、
大体の場合何とかしてもらえます。

ですから、とにかく不安要素を無くして海外旅行に行きたいとい方には、
やはり添乗員付きのツアーに参加するのがおすすめです。

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。