フィンエアー(フィンランド航空)の評判 みんなの口コミを集めてみた。エコノミークラスの座席・機内食について

フィンランド航空 評判

フィンランドのフラッグ・キャリアとして有名なフィンエアー。
フィンランド航空と言われることもありますね。

JALと同じワンワールドの航空連合ですし、日本人の利用者も多いのがフィンエアーの特徴でもあります。
しかし、まだフィンエアーに乗ったことのない人にとっては、評判は気になるところですよね。

今回はフィンエアー利用者にフィンエアーの口コミを投稿していただきました。
ぜひ、あなたの旅行の参考にして頂ければと思います。


フィンランド航空の機内食

f:id:Tennessee-whiskey:20181110231810j:plain

写真は成田=ヘルシンキ間のフライトで食べた機内食です。
事前に予約すると、減塩食や低脂肪食、ビーガンなど選ぶことができます。低脂肪食にしましたが、全体的に味が薄く、少し物足りない感じがしました。サラダに入っていたサーモンは美味しかったです。また、フルーツも新鮮で甘かったです。後ろの方には、チョコレートが置いてあるスペースがあり、自由に取れるようになっていたのが良かったです。

フィンランド航空の評判集めてみた!

東京からヘルシンキ
フィンエアーは機材が古い。夏の安い価格でマリメッコの模様の機体だったので、興奮しましたが中は少し汚かったです。汚れている、というよりは「古臭さ」を感じました。CAさんは気さくで、子供にも優しく日系ではプラスチックのおもちゃですが、私がフィンエアーに搭乗したときはノートをくれました。これはフィンランドらしい、お勉強もできて遊べる英語で書かれたものでしたので、とても良いと思いました。フィンエアーはすべてのデザインはかわいいですが、もう少し、デザイン以外にも目を配ってもらえたら、さらに良いな、と思いました。

ロンドンからフィンランド
ロンドンに行くために購入した航空券がコードシェアで、成田からフィンランドはJAL、フィンランドからロンドンでフィンエアーの利用となりました。乗り継ぎは案内もわかりやすく、初めてでも乗継は大丈夫でした。機内もきれいでスタッフもにこやか、サービスも問題ありませんでした。今回は短いルートの利用のみでしたが、フィンエアーは次回も利用したいと思える航空会社です。

名古屋からロンドン
フィンエアーはフィンランドの航空会社でヨーロッパだしムーミンのいる国だし、ととても期待してしまったためか意外と普通だなというのが率直な感想でした。ご飯もパスタとか普通でした。スチュワーデスさんもおばさんが多くて、対応は普通によかったですが特にすごくよかったという感じではなかったです。

大阪からヘルシンキ
フィンエアーをはじめて利用したのは、ヨーロッパへ行く時に、北周り便の方がアクセスが良いということで、乗ったのが最初でしたが、ヘルシンキまでがちょうど9時間くらいで、乗り継ぎでも、直行便より、ワンクッションおいた方が、後々、身体的にも、移動的にも飽きが来ず変化があって良かったので、北欧へ行く機会があった時も、もちろんフィンエアーを利用しました。マリメッコ便には、まだ乗れていませんが、ヴァンダー空港で、見かけたことがあり、機内のインテリアやグッズも気になるところでした。ヘルシンキの空港が、コンパクトでスタイリッシュなイメージがあったので、印象も良く、ムーミンショップや北欧デザインのインテリアグッズ、ショップ、カフェなども視覚的にも楽しめました。フィンエアーのCAさんの制服もシックで、鳥マークのような紙ナフキンロゴも北欧カラーで、記憶に残っています。



関西国際空港からヘルシンキ
いつもヨーロッパ方面に行く時は、他の航空会社を使うのですが、今回初めてフィンエアーを利用しました。映画や音楽も最新のものをたくさん観ることができ、退屈しませんでした。付属のブランケットも北欧風のおしゃれなものです。ご飯はパスタや鶏肉やフライドポテト等で、配られるベリーのジュースがおいしいです!飛行機内の後方に、無料のフィンランドのチョコレートが置いてあるのですが、おいしすぎてついついたくさん食べてしまいました...

成田からヘルシンキ
フィンエアーの機内食は、ほかのヨーロッパの航空会社にくらべると少し物足りなかったです。
でも、食事内容が低脂肪食やビーガン食、塩分少なめなど事前にいろいろ選ぶことができるのはいいと思います。
スタッフの方は日本人は少ないですが、みんなやさしかったです。
後ろの方にチョコレートなどがあって、自由に食べられますし、また利用したいと思います。

名古屋からフィンランド
機内で使われるカップやペーパーナプキンがマリメッコのデザインであったり、機内販売で限定のムーミングッズが買えたり女性を楽しませます。
席の間隔も日本人には問題なく座れるゆとりがあります。添乗員も日本語を少し話せたり、安心感と乗り心地は良いです。
ただ、最大の欠点があります。機内食が本当にマズイ。パンはパサパサ。肉などは味が薄い。機内食は最大の愉しみと言っていいのに、苦痛です。
これまで4度程フィンエアーを利用しましたが、毎度、そばとパンとクラッカーがセットになった食事が一回はあります。ここでしか見られない炭水化物のオンパレードです。
これまで安くて便利だったので利用していましたが、値上がりしたので利用は減るだろうと思います。

成田からヘルシンキ
客室乗務員の対応が皆さん丁寧で、親切でした。また、私が利用した時はマリメッコとフィンエアーのコラボレーションジェット機だったので、機内食のコップや食器類、トレー、ペーパーナプキン、その他のアメニティー類が全てマリメッコになっていてとても可愛かったです。シートの広さも申し分なく、映画や音楽などのコンテンツも充実していたので、長距離フライトでも快適に過ごしました。また、ブダペストまでのショートフライトでも軽食とドリンクが提供されました。ヨーロッパ方面へ行く時はフィンエアー がダントツでおすすめです。

大阪からヘルシンキ
フィンエアーは、非常に日本人向けの航空会社になっており、英語も喋れず、初海外旅行の私たちにも安心して利用することができました。日本語のガイダンスもありますし、CAさんも日本人の方が何人かおられ、日本語での対応は本当に助かりました、ご飯も日本人向けで、食べやすく、本当に快適な空の旅でした。空港のカウンターにも日本人スタッフがいたので、迷わずに済みました!

ベルギーから大阪
フィンエアーの機内はそれほど広くはないので結構窮屈な感じです。また、フィンエアーのエアホステスの人は現地の人の場合だとそれほど親切ではないような印象を受けました。ただ日本人のエアホステスの人はそれなりに親切にしてくれていたので、何かを頼む際には日本人のエアホステスの人に頼むようにしていました。小さな子供と乗ったのですが、塗り絵のようなものと色鉛筆をもらいました。子供と一緒に乗る人はそういったサービスが嬉しいかな、と思いました。

名古屋からヘルシンキ
フィンエアーは頻繁に利用する航空会社の一つです。フィンランドに行く時だけでなく、ドイツなどヨーロッパへ行く際にヘルシンキで乗り換えて使いますが、ヘルシンキ空港も大きな空港ではないので乗り換えやすいですし、便利です。客室乗務員の皆さんのサービスも良いですし、なによりブルーベリージュースがあるのがうれしいです。

名古屋からヘルシンキ
フィンエアーは、エコノミークラスであっても、多少座席が広いように思いました。あくまでも感覚的なものかもしれませんが。ビジネスクラスも利用したことがあるのですが、こちらも快適でした。フィンエアーがいいと思うのは、日本からヘルシンキという移動が、どの航路をとるよりも、もっとも早くヨーロッパに到着できることです。
 一度、機長の急病で、大幅な遅延がありました。しかしそれ以外は、これまで複数回利用していますが、ヘルシンキの出発が多少遅れることはあっても、到着はほぼ定時運行でした。



大阪からヘルシンキ
ヨーロッパへの乗り継ぎのために近いヘルシンキを選びフィンエアーに搭乗しました。ビジネスクラスの1番前の席だったので、スペースが広くジッとしていられない子供が遊ぶには十分な広さでした。リクライニングはフルふらっとになりましたし、エンタテインメントも日本語の映画もありました。食事の量は少なめでしたが、9時間なので私はちょうど良かったです。

東京からヘルシンキ
エコノミークラスで利用したためか、他の航空会社よりも座席が狭かったように思います。また、ヘルシンキが大雪であったため、着陸に時間がかかったばかりか、その後のトランジットも大幅に送れ、結局、3-4時間ぐらいは機内で待たされることになりました。フィンエアーはヨーロッパ便が安く運行しているため、非常に魅力的なのですが、ヘルシンキ経由でどこか行くことが多く、雪が心配です。

大阪からタリン
エストニアの首都タリンに行くのにフィンエアーを利用しました。
機内食やエンターテイメントは普通で、特に印象に残っていませんが、座席にミネラルウォーターのペットボトルが用意されていたのがとてもよかったです。客室乗務員の方は、皆フレンドリーで感じが良いです。
ヘルシンキの空港内には、ムーミングッズやマリメッコのお店があり、バーゲン中かと思うほど混み合っていました。小ぢんまりとした空港なので、乗り換えはわかりやすいです。

フィンエアーに乗るならH.I.S.で予約がおすすめ

なぜH.I.S.で予約がオススメかというと、H.I.S.で海外航空券を予約しておけば、現地の支店でサポートを受けることができます。

慣れない海外で、困った時にも支店に駆け込めば大抵何とかなります。

日本語ができるスタッフがほとんどの場合どこの国でもいるので安心ですよ。

また、H.I.S.では海外航空券とホテルをセットで予約すると激安になるプランも用意されています。

ですからフィンエアーの航空券を予約する場合でもH.I.S.で予約がおすすめです。

下記の公式ページから現在の航空券の最新の価格をチェックして見てくださいね。

▶︎▶︎H.I.S.の航空券のセール情報

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。