ラスベガス5日間(3泊5日)ツアーのモデルコース 初めてのベガスで夜景とグランドキャニオンも両方楽しみたい人向け

ラスベガスのツアーのほとんどは添乗員のいない自由行動です。
ですから、現地では自由に自分で行きたいところに行くことができますが、あらかじめ行きたいところを決めておかないと後味の悪い残念な旅行になってしまいます。

アメリカ横断をしたことのある私が、
今回はラスベガスのツアーでよくある3泊5日のツアーでモデルコースのプランを組んでみました。

もちろんラスベガスも行ったことがありますよ。

このモデルプランは私の想像上ですが、距離感や移動時間などを考えながら、実際に実践できるプランになるように考えたものです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

1日目のコース

午後にラスベガス・マッカラン国際空港到着

空港からホテルへ
格安ツアーはホテルへの送迎が付いていないので、タクシーか送迎サービスを予約しておいて利用

今夜の宿はラスベガスなのにパリの気分が味わえるパリス
ちょっと荷物をほどいて部屋で休憩

ホテルの中を探検。
パリの街が再現されててびっくり!

初日の夜はエッフェル塔のレストランでディナー
上から見るベラッジオの食事すごく綺麗!

食後はベラッジオの噴水を近くで見たり、ホテルの近くをぶらぶら散歩

2日目

今日は1日グランド・キャニオンツアーへ!
バスツアーは時間が掛かって大変だから、飛行機で行くツアーに参加

夜はシルクドゥソレイユのショー、「O(オー)」を鑑賞。
大きなプールでの、シンクロナイズドスイミングや飛び込みが凄すぎ!

ショーの後はホテルのバーでまったりと

3日目

今日はお買い物の日!

午前中は6軒のデパート、250軒のショップが集まるラスベガスを代表するモール「ファッションショー」へショッピングへ

ホテルに一旦戻って午前中の戦利品を下ろしたら、昼はラスベガスの名物バッフェ(バイキング)を思い切り食べる!
料金もリーズナブルでほとんどの大型ホテルで利用できます

午後はアウトレットへブランドを漁りにまたまた買物!

ラスベガス・プレミアム・アウトレット・ノースへ到着。
店舗数も150程度と充実していて買物天国。
コーチのバックを買っちゃいました!

夜はラスベガスだけでなく全米で人気ステーキを食べに、ハラーズ ホテルにあるルースズ クリス ステーキハウスへ
ストリップ大通りの景色を見ながら食べるステーキは最高においしいです。

食後は近くにある観覧車ハイ・ローラーへ
1周30分。お酒を飲みながらラスベガスの景色を一望!
大人の雰囲気溢れる観覧車です。

一旦ホテルに戻って、ヘリコプターでのラスベガス夜景遊覧飛行ツアーへ出発。
送迎もついていてラクチンです。

ラスベガス5日間 モデルプラン

ラスベガスの巨大ホテル群の溢れんばかりのネオンにもう感動。
ウェルカムシャンパンもいただきました。

最後の晩に最高の思い出ができたよー。

4日目

今日は最終日。
朝はパリスのホテル内バフェで朝食で満腹。
その後はホテル周辺で散歩しながらお土産を買って、空港への送迎サービスを利用してマッカラン国際空港へ向かいます。

もう、帰国かー。

5日間のプランの立て方

モデルコースのプランいかがでしたか。

5日間(3泊5日)のラスベガスの旅で、実質丸っと1日行動できるのは、2日目と3日目です。

ですから、この両日のどちらかにグランドキャニオンへ行くなどメインとなる活動を入れましょう。
今回のモデルプランには体力温存と時間を考えて飛行機で行くツアーをいれてみました。

グランドキャニオンへは車で約5時間かかります。
グランドキャニオンとアンテロープキャニオンやホースシューベンドも一緒に回るツアーもあるのですが、全部回るのは早朝出発で帰ってくるのは夜とかなりハード。
滅多に来れないからと張り切るなら別ですが、欲張りすぎると疲れてしまうこともあるので考えものです。

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。