ロサンゼルス観光のモデルコース 自分のやりたいことを分析して効率良く旅行を楽しむコツ

ロサンゼルス観光 モデルコース

アメリカという非常に大きな国で、日本からも近く、安い料金で行けるロサンゼルス。

西海岸の洗練された都市でもあり、数々の映画や海外ドラマの舞台になっていることから、世界中の旅行者に人気の街です。

その一方で非常に広い範囲に観光スポットが点在しているため、ニューヨークのように1日で多くのスポットを回ることは難しかったりします。

よく計画を立てることが、ロサンゼルス観光を成功させるコツです。



ロサンゼルスで人気の観光スポット

まずはロサンゼルスで人気の観光スポットを知ることから始まります。

ジャンル別に分けて見ました。

テーマパーク

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド

ロサンゼルスはフロリダと並び、テーマパークが溢れています。

・ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
・シックスフラッグス・マジックマウンテン
・ディズニーランド・リゾート
・ナッツ・ベリー・ファーム

とテーマパークには事欠きません。

映画好きならユニバーサルスタジオでスタジオツアーに参加、
絶叫マシンが好きなら、シックスフラッグス・マジックマウンテンがおすすめです。

買い物好きなら

・ロデオドライブで一流ブランドのショップを回ってセレブ気取り
・流行の発信地ロバートソンブルバード
・サンタモニカプレイス
・メルローズアベニュー

スポーツ好きなら

・ドジャースの試合をドジャースタジアムで見て大リーグを体感
・レイカーズの試合をステープルセンターで見る

洋楽好きなら

・グラミー博物館を見学

夜景が見たいなら

グリフィス天文台

・グリフィス天文台

高台にあるロスの夜景が一望できるおすすめスポットです。
車があれば無料で行けます!

ビーチ好きなら

・サンタモニカ
・ベニスビーチ

サーフィンやスケボーなどをしている人を見ながら、買い食いして歩くのも楽しいですよ!

www.tabinoblog.com

映画好きならハリウッド

ロサンゼルス観光

ロスに行きたいという理由が映画のロケ地巡りである人は多いです。

あの映画のあのシーンはココ!という体験がロスでは何度もすることが可能。

チャイニーズシアターやウォーク・オブ・フェイムなどのあるハリウッド地区への観光は映画好きには必須です。

ウォーク・オブ・フェイム

ハリウッド地区への観光モデルコースは下記の記事も参考にしてください。

www.tabinoblog.com

・ロケ地ツアー
・ビバリーヒルズでハリウッドセレブの豪邸を巡る
・映画スタジオの見学

なども映画好きには人気です。
コアなファンには時間が足りないかもしれませんね。

www.tabinoblog.com
www.tabinoblog.com

まずは絶対に行きたい観光スポットを抑える

ロサンゼルス旅行に行く際には、まずは絶対に行きたい場所をいくつかピックアップしましょう。

特にテーマパークなどの観光に時間が掛りそうなポイントから攻めるのがオススメです。

移動手段について

ロサンゼルスには、

・メトロバス
・ダッシュ
・メトロレイル

といった公共交通機関があります。

公共交通機関を乗りこなしたいなら、地球の歩き方を購入するのがおすすめです。
乗り方が分かりやすく解説されています。

やはりロサンゼルスは車移動で好きなところに行くのも楽しいです。
レンタカーを借りて5車線のハイウェイを流すのも、それ自体が1つのアトラクションのようでドキドキします。

道は広いので運転は思ったほど難しくありません。
私も一瞬で慣れました。

好きなところへ、さっと車を乗り付けられるのは便利です。

車の運転が不安と言う方は、1日運転手付きの車を貸し切るのがいいですね。

モデルコース 私の1日

アメリカ横断中5日間ロサンゼルスに滞在した私ですが、とある1日をモデルコースとしてご紹介したいと思います。
結構充実した1日でしたよ。
ちなみにレンタカー移動でした。もちろん運転手付きの車でも実現可能だと思います。

 
ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドへ

まずはここにしかない、トラムに乗って回るスタジオツアーに参加しました。
あとは、シンプソンズやミニオンなどのアトラクションを一通り回りました。
平日だったためか、待ち時間も少なく、昼頃にはほとんどのアトラクションを回りきってしまいました。
14時頃ユニバーサルを出発しました。

15時
有名ホットドッグ店のピンクスへ

セレブの訪れる店として有名なホットドッグ屋ピンクスへ
有名人のサインがいっぱいでした。

詳しくは下記の記事で
www.tabinoblog.com

メルローズアベニューなんかも近いので足を伸ばすことも可能です。

17時
サンタモニカへ

サンタモニカでビーチ沿いを散策しました。
これぞカリフォルニアという雰囲気ですね。
ショッピングも近くのサンタモニカプレイスでできますし、周辺にはレストランも多いです。
遊園地のサンタモニカピアは子供連れにおすすめですね。

www.tabinoblog.com

20時
グリフィス天文台へ

ロサンゼルスの有名な夜景スポットです。
夜は若干場所が分かりにくいですし、治安面が心配な方はツアーへの参加がおすすめです。

頑張れば結構いろいろ行ける

広いロサンゼルスですが、行きたいところから優先順位をつけて回ると結構1日でいろいろな観光地へ行けます。

ニューヨーク観光の時はすぐに飽きてしまいましたが、ロサンゼルスは何日いても飽きないかなと思います。

その気になれば、2時間くらいの距離のサンディエゴ、パームスプリングスなどの街へ足を伸ばしたり。
デスバレー、ジョシュアツリー国立公園などへの自然が楽しめる1日ツアーに参加するのも旅にメリハリをつけることができるので、ずっとロスを拠点にいろいろ行きたい人にはおすすめです。

www.tabinoblog.com

ロス発のグランドキャニオンへのツアーもありますよ。

www.tabinoblog.com

アメリカ旅行の記事いろいろ書いてます!

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。