デスバレーへのラスベガスからの行き方・時間【レンタカー(車)or日帰り現地ツアー】

アメリカの国立公園の中でも以外と人気のデスバレーは、日本から行く場合ラスベガスからの行くのが最も便利です。
ラスベガスからレンタカーで行くこともできますし、日帰りの現地ツアーを利用して訪問することも可能です。

ラスベガスからレンタカーでの行き方・時間

f:id:Tennessee-whiskey:20161218224323j:plain

ラスベガスからレンタカーで行く場合、US-95号線を利用して向かう方法と、NV-160号線を利用して向かう方法の主に2つの行き方があります。

US-95号線を利用して向かう方法

約228 km 約2時間15分


NV-160号線を利用して向かう方法

約199 km 約2時間15分

距離はNV-160号線を利用するルートの方が短いですが、両方とも時間はほとんど変わりません。

レンタカーはマッカラン国際空港で借りることができますし、ラスベガス市内にも大手のレンタカー会社の店舗があります。
ハーツ、バジェット、アラモなどが有名です。
下記のサイトではレンタカー会社各社を一括して比較して最安値を見つけることができますよ。

▶︎レンタカーの最安値を一括検索

現地ツアーを利用して行く行き方

f:id:Tennessee-whiskey:20161218224328j:plain

アメリカで運転するのは不安と言う方は、現地ツアーを利用してラスベガスからデスバレーに行くことができます。

英語ガイドと日本語ガイドツアーがありますが、金額的にはあまり変わりません。

デスバレーについてのいろいろな説明を聞きながら回れる日本語ツアーを利用した方が楽しいと思います。

▶︎▶︎デスバレー国立公園1日観光ツアー<日本語ガイド>
icon
かなりの早朝出発になりますが、デスバレーの星空と日の出を見ることのできるツアーもあります。

▶︎▶︎デスバレー国立公園日帰り観光ツアー 星空&朝陽鑑賞付き!<朝食付/日本語ガイド>
icon
レンタカーで夏に行く場合、もしオーバーヒートしたらどうしようという不安が若干付きまといますが、ガイド付きのツアーなら安心ですね。

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。