2018モアナサーフライダーの口コミと楽しみ方!ハワイ3泊5日の弾丸ツアーのモデルプラン

モアナサーフライダー 口コミ
白亜のコロニアルと呼ばれるモアナ

今年の夏、ハワイはオアフ島のホノルルに行きました。
今回で3回目です。

モアナサーフライダーの口コミ2018

ホテルは、ワイキキビーチにアクセスが良く、お店もレストランも多い
「モアナサーフライダー ウェスティンリゾート&スパ」を予約しました。

このホテルは、白亜のコロニアルと呼ばれすごく雰囲気いいんです。
青い空に白いお城のようなホテルが映えてとても居心地がよかったです。

モアナの朝食

f:id:Tennessee-whiskey:20180918202148j:plain

モアナの朝食はとっても美味しくてパンケーキやワッフル、オムレツなどいただくことができました。
ハワイらしいおしゃれな朝食です。
ボリュームたっぷりなのですが、ついつい食べてしまいました。

モアナのプールは狭い

f:id:Tennessee-whiskey:20180918202258j:plain

プールはあまり広くなかったのですが、ワイキキビーチにも面していたので最高の立地でした。

部屋もちょっと狭めかな

ワイキキの立地がいい場所のホテルなのでお部屋自体は狭く、使ったバスタオルが回収されなくて驚きました。
しかし、それ以外は気になることもなく満足できました。

モアナには様々な部屋のタイプがあります。
JTBには部屋指定できるツアーがあるので、ぜひチェックしてみてください。
部屋のタイプを見ているだけでも本当に楽しいですよ。
詳細は下記で。

▶︎▶︎モアナサーフライダーの部屋とツアー料金を詳しく見る

3泊5日の弾丸ツアーの楽しみ方:モデルプラン

今回の旅行は3泊5日と弾丸ツアーだったので、朝から晩まで濃密にエンジョイ!
最も印象に残っているのは、ワイキキビーチリゾート沿いを朝にジョギングしたことと、ダイヤモンドヘッドで朝日を見に行ったことです。

ワイキキビーチ沿いをジョギング

ハワイ 3泊5日 モデルプラン
ジョギング中の1枚

ワイキキビーチは、朝からジョギングをしている人が多く、平坦な道なので初心者でも挑戦しやすいと思います。
またアラモアナの方まで行ってUターンしてきたのですが、ちょうど良い距離だったのと、色々なお店やホテルがあるため、飽きない景色を楽しむことができました。

ダイヤモンドヘッドで朝日を見る

ダイヤモンドヘッドで朝日を見に行った時には、ベルトラというネットで人気のオプショナルツアー予約サイトで申し込みました。
料金は、30ドルほどでした。

▶︎▶︎ダイアモンドヘッド日の出ツアーの値段・口コミを見るicon

ホテルからは近かったのですが、朝日を見に行くツアーなので、4時台の薄暗い時間に起きて参加しました。
早い時間でも、すごくたくさんの登頂者がいてびっくりしました。

山自体は、初心者でも挑戦できる緩やかな山だったので、動きやすい格好とスニーカーがあれば十分でした。
登山時間は40分もあれば登れると思います。
朝日は期待以上に綺麗でしたし、ダイヤモンドヘッドから、ワイキキビーチを中心に街を見渡せたので感動しました。

そのあとは、お腹が空いていたので、パンケーキを食べたり、宿泊しているモアナサーフライダーのプールでのんびりしました。

ドルフィンエンカウンターに参加

その翌日は、ドルフィンエンカウンターに参加しました。こちらも予約サイトのベルトラで申し込み、150ドル程度でした。
イルカに触れることがメインの目的なのですが、このイルカは、シーライフパークというテーマパークにいるため、シーライフパークの入場券代も含まれています。

▶︎▶︎シーライフパークのドルフィンエンカウンター 値段・口コミはこちらicon

イルカに触れる時間は、ほんの数分程度だったので、少し高いかなと思いましたが、イルカの質感を体感できたのがよかったです。
子供のいるファミリーにもオススメのツアーです。本当にハワイは何度行っても楽しいところです!!

※この記事は寄稿です。

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。