【カンタス航空の評判・口コミ】機内食・エコノミークラスの座席・客室乗務員の接客

カンタス航空 評判

カンタス航空はオーストラリアで最も成功しているブランドの一つであり、運行・整備技術の安全へのこだわりや顧客サービスにおいて、世界で高く評価されています。
設立は1920年とその歴史は長く、世界で3番目に古い航空会社です。その後90年を経て、国際線、国内線を運行するオーストラリア最大の航空会社に成長しました。
世界で最も長い距離を運航する航空会社であるゆえ、機内サービスにも力を入れているとのことですが、実際の乗客の評価や感想も知りたいと思われることでしょう。
この記事では、カンタス航空を利用したことのある方にアンケートを取り、口コミをまとめてみました。


カンタス航空の評判

アデレードからアリススプリングス
オセアニアで一番歴史もあり、ワンワールドメンバーの創立メンバーでもあります。憧れもあったので搭乗にも興奮しました。行く際には、カンタス航空のマイレージカードも作っていきました。サービスも時間も機材も全て満足できるもので、機内の窓外からは、赤茶けた大地アウトバック。カンタス航空は、安全面も良かったです。墜落事故も起きてない航空会社の一つです。

ブリズベンからシドニー
カンタス航空は、オーストラリアではメジャーで安心感があります。ジェットスターでは不便な思いをしたことがあるので、断然、カンタス航空派です。国内線の小型の飛行機でしたが、2時間ほどのフライトも快適で過ごしやすく、あっという間という感覚でした。乗務員のサービスもよく、出してくれたスナックも美味しかったです。

東京からシドニー
友人を訪ねての一人旅でカンタス航空を往復使用しました。清潔感のある機内はもちろん、ドリンクサービスも充実していました。CAの対応がとてもよく(男性のCAが多かった印象)、フレンドリーだったことが印象に残っています。数多く海外旅行をし、多くの航空会社を利用していますが、お気に入りの航空会社のひとつです

シドニーから関西
ジェットスターを利用してオーストラリアに行ったこともあるのですが、それと比較して、やはり天下のカンタス航空、サービスがよかったです。エコノミークラスでの利用でしたが、夜便であっても、狭くてしんどくて、ということはあまり感じませんでした。ほぼ定時運行でしたので、その点も、そのあとの、はるか乗車にも支障をきたさずにすみましたし、よかったです。機内サービスは、日系航空会社よりは、少し劣るようにも思いますが、それは日本人だから、そう感じたのかもしれません。ごく普通の機内食に、キャビンアテンダントもごく普通に対応してくれていました。

成田からケアンズ
カンタス航空は事故を1度も起こしたことがない航空会社ということでいつも高評価されていますが、その評価通り、対応もスムーズ、ディレイなどもなく、アメニティもエコノミーの乗客にまでくれて、非常に心地良い空の旅ができました。帰りは、エコノミーが満席になり、ビジネスを利用できたのですが、日系航空会社並の丁寧な対応に感動しました。



ブリスベンからシンガポール
オーストラリアのブリスベンからシンガポールまでカンタス航空を利用しました。空港ではチェックインが機械による自動チェックインだったので少し戸惑いましたが、感じの良い地上係員の方が手助けしてくれたので飛行機に乗る前から好印象でした。機内でのCAさんたちもオージーらしい、カジュアルだけど感じのいい接客です。機内食はまぁ、普通ですが、飲茶という選択肢があり小さな豚まんと焼売のセットみたいなのが選べてユニークだと思いました。フライト自体は快適に滞りなく進み、安全な空の旅を過ごせたと思います。

成田からシドニー
カンタス航空を使うのは久々でしたが、機内はちょっと古い感じでした。機内食は日本からのものはまあまあでしたが、シドニーからの便で出されたものは、ちょっと胃が疲れていたこともありましたが、一口食べてもう良いかな、といった感じで美味しくは無かったです。搭乗員は年配のおじさんがほとんどでした。ちょっと気を使ってくれたら良かったです

福岡からシドニー
就航以来、一度も墜落事故を起こしたことがない会社ということでした。実際に登場すると赤道付近で乱気流に揺られ一晩中大変だったです。これはしょうがないことですけど…。そんな時安心だったのは、当時カンタス航空の国際線は男性客室乗務員ばっかりだったことです。経由地のケアンズで下降旋回中にエアポケットに落ちた時も皆さん冷静に対応してくれました。人生最初の飛行機の長旅がカンタスでよかったと思います。

ニュージーランド・オークランドからオーストラリアのゴールドコースト比較的安い方でシートもそんなに悪くなかったです。どちらかといえば、LCCよりカンタス航空の方がシートが気持ち座り心地が良い気がします。食べ物もLCCみたいにわざわざ買ってという事もしなくて良いところやオンデマンドのテレビが付いているので、オーストラリアに行くのならカンタス航空をお勧めしたいと思いました。

羽田からシドニー
 まず、羽田空港からシドニーへ直行便が飛んでいるのが便利です。時間的にも行きが夜出発、帰りは現地の昼間で、旅行の工程上、大変便利でした。体力的に負担にもなりません。オーストリアのナショナルフラッグですので大変安心です。HISから予約を入れましたが、座席指定はHISから予約コードがきてから、カンタス航空のWEBサイトで行いました。これも簡単で何の問題もありませんでした。機内では座席の背もたれの後ろについたエンターテインメントを見て過ごしました。



成田からメルボルン
シートが広くて10時間超えのフライトでも窮屈さを感じることはありませんでした。また、客室乗務員の対応も非常に良かったです。機内食もなかなか美味しく、私が乗った時はチキンがメインで、同時に出されたワインも悪くなかったです。格安航空会社では考えられないサービスクオリティの高さに、これからも、カンタス航空を利用したいと思っています。

オークランドから東京
私が利用した際は、正直なところ、遅延により大変な思いをしました。オークランド発の夜の便が4時間程遅延したため、その後にシドニーで乗り継ぎを予定していた便に乗ることができませんでした。その日はそれが最後の便だったので次に乗れるのは翌日の夜便という事で、シドニーで予定外のストップオ-バーとなりました。日本への到着も本来より1日遅れで、予定を組みなおさなければならないなど色々と大変でしたが、カンタス航空による対応や補償の面ではとても満足しています。まず日本人スタッフの方がずっと対応してくださったのは助かりました。英語も堪能な方で、なんとか同日に乗れる便が確保できないか、最後の最後まで他の担当者と粘ってくださいました。また、一泊するホテルもスムーズに手配されまして、それが空港近くのホテルのスイートルームだったため、逆にありがたいとも思ったほどです。その他の機内や空港での対応などは総合的に満足していますので、最終的にはまた利用したいと思えました。

カンタス航空利用者の評判はいかがだったでしょうか?
このブログではカンタス航空以外にも航空会社の評判を多数掲載しています。

ぜひ参考にしてくださいね。

カンタス航空に乗るならH.I.S.で予約がおすすめ

なぜH.I.S.で予約がオススメかというと、H.I.S.で海外航空券を予約しておけば、現地の支店でサポートを受けることができます。

慣れない海外で、困った時にも支店に駆け込めば大抵何とかなります。

日本語ができるスタッフがほとんどの場合どこの国でもいるので安心ですよ。

また、H.I.S.では海外航空券とホテルをセットで予約すると激安になるプランも用意されています。

ですからカンタス航空の航空券を予約する場合でもH.I.S.で予約がおすすめです。

下記の公式ページから現在の航空券の最新の価格をチェックして見てくださいね。

▶︎▶︎H.I.S.の航空券のセール情報

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。