コタキナバルの市内観光でサバ州立博物館に行ってきた。

コタキナバルを徒歩で市内観光した時の話です。
サバ州立博物館に行ってきました。

ここは楽しいか楽しくないかと言われたら、個人的にはそんなに楽しくないかなと感じました。

どちらかというと途上国の博物館って感じです。




サバ州立博物館には首狩族の展示も

首狩族の展示とかは面白かったです。
ドクロとか展示してありました。

博物館は内部が撮影禁止なので内部の写真はありません。

屋外には伝統的な家や田舎が再現

f:id:Tennessee-whiskey:20170919220914j:plain
外には伝統的なマレーシアの家が再現されています。

その家の中で、お母さんと子供が何人かお土産を売ったりしているのですが(アクセサリーとかだったと思う)、そもそもほとんど人が来ないようなところで売ってるんですよね。

絶対売れないんじゃないかな…。

私が通っても売り込みにくる気配もないし。

???

農村を再現した所は意外に面白いかなぁと思いました。
f:id:Tennessee-whiskey:20170919221140j:plain

f:id:Tennessee-whiskey:20170919221012j:plain

植物園的な要素もあり

見学にかかる時間は、興味がない人なら1時間。
文化とか博物館好きが外も回るなら2時間でしょうか。

お土産が売ってるミュージアムショップも

f:id:Tennessee-whiskey:20170919220827j:plain
冬瓜のジュース
冬瓜のジュースを購入。
変な味だった…。

サバ州立博物館に行く日本語ガイドの市内観光ツアー

コタキナバル市内観光ツアーでサバ州立博物館も回れるツアーもあります。
私のように市内を徒歩で移動して疲弊するよりも、効率よく車で回ってガイドの説明とかも聞けるのでいいと思います。

朝市、フィリピンマーケット
州立モスク、水上村散策
サバ州立博物館
お土産屋
マリマリ文化村

上記の箇所を効率よく日本語ガイドと回れます。

▶︎コタキナバル市内観光とマリマリ文化村体験<1日/コタキナバル発>
icon

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com





当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。