サンフランシスコのおすすめ観光名所 見所はどこ⁈

坂とケーブルカーの街San Francisco。
アメリカ大陸横断旅行でサンフランシスコ観光をしっかり楽しんできた、私がサンフランシスコのおすすめ観光スポットをご紹介していきます。




サンフランシスコで行ってよかった観光地

フィッシャーマンズワーフ Fisherman’s Wharf
サンフランシスコの観光スポットの中では王道中の王道。
観光客もめちゃ多い。でかいカニの看板が入り口の目印です。

ピア39 Pier 39

フィッシャーマンズワーフ内にあるショッピングセンター。
ボードウォークにカリフォルニアらしいお店が並んでいる。
週末はイベントなどもあり、大人も子供も楽しめるスポットです。

レストランもたくさんあり、サンフランシスコ名物のクラムチャウダーを食べることができます。もちろんその他シーフード料理のレストランも豊富です。僕ももちろんクラムチャウダーとカニを食べましたよー。観光客も多いのでレストランも気軽に入りやすいです。

サンフランシスコのお土産がいっぱい売っているショップも揃っています。
手荷物増えること間違い無し。僕も色々買いました。

https://www.pier39.com

ギラデリスクエア Ghirardelli Square

フィッシャーマンズワーフから少し西へ行くとあるレンガ造りでGhirardelliのネオンサインがある建物。ここは元はサンフランシスコ名物のギラデリチョコのチョコレート工場だったのですが今はショッピングモールになっています。モールと言っても店舗はそんなにないのですが、おしゃれなカフェ、レストランが揃っています。買い物をガツガツするというよりは、海も近く眺めもいいので、コーヒーを飲んで一休みするのがおすすめ。

夜はめっちゃロマンチックな雰囲気になります。
女性・カップル向きのスポット。

もちろんギラデリチョコレートのオフィシャルストアもありますよー。
僕たちもチョコレートおみやげ用に買いました。まぁギラデリチョコはあまりにも有名なのでアメリカ中どこでも買えるのですが…。

http://www.ghirardellisq.com

ユニオンスクエア Union Square

市の中心部にあるそんなに綺麗とも言えない公園なんですが、公園の周りはサンフランシスコの中でも有数のブランド店、デパート、レストランが集まるショッピングスポットです。
買い物好きにはたまらない場所。Victoria's SecretやThe North Face などサンフランシスコ生まれのファッションブランドのストアもあるので本場で買うのも粋かも。
ここも観光客多数です。

アルカトラズ島 Alcatraz Island

f:id:Tennessee-whiskey:20171012085842j:plain

決して脱獄不可能と言われ、1963年まで使われていた監獄島。
数々の映画、ドラマの舞台にもなり、現在は国立公園として整備されアメリカ人にも大人気の観光スポット。
アル・カポネなどの凶悪犯が入っていた独房や脱獄に使われた穴など、興味深い展示が多数。
自然が豊かで海鳥なども多く意外とのんびりでき、島から眺めるサンフランシスコの街も綺麗。
船で行くのでクルーズ気分も味わえるし、半日みっちり時間を過ごせるスポットです。
ただ、前述の通り人気スポットなのでネット予約しておいた方がいいです。僕も日本で予約して行きました。

詳しくは下記の記事をご覧ください。
www.tabinoblog.com

時間の都合上行けなかった観光スポット

時間の都合上私は行けなかったのですが、サンフランシスコに興味深いスポットはまだまだたくさんあります。

ゴールデンゲートブリッジ

サンフランシスコのシンボル的な赤い橋。1937年に完成した世界で一番美しい橋。水面からは227mの高さがあり、クイーンエリザベス号も通り抜けることができた。
さすが、霧の街と言われるサンフランシスコ。僕が行った時には、橋の姿を見ることができたのもほんの一瞬だけだった。
ここを歩きかレンタサイクルで渡って対岸のオシャレタウン サウサリートSausalitoまで行きたかった。残念!
美しい姿からは想像できないが世界的に有名な自◯スポットでもある。Victoria's Secretの創業者もこの橋から自らの身を投げた。

ヘイトアシュベリー Haight Ashbury

60年代のムーヴメントを作り出したヒッピーの発祥の街。オリジナリティ溢れる古着屋やカフェなどが集まる。行きたかったです。次回行きます。
近くにはLGBTの街カストロストリートもあります。こちらも個性的な街です。

ツインピークス Twin Peaks

サンフランシスコ市街から南西に位置する標高277mくらいの山。サンフランシスコの街が一望でき夜景がめっちゃ綺麗らしい。
サンフランシスコの滞在時間が短く夜は体のリカバリーに当てたので行くことができなかった。

チャイナタウン

サンフランシスコのチャイナタウンは全米でも最大規模。飲茶とかのグルメがかなり美味しいみたいです。今回歩いて通過しただけでした。すいません。
っていうかフッシャーマンズワーフでランチ食べたからもうお腹いっぱいで、中華料理とか食べるの無理でした…。

ジャパンタウン

日系移民の作った街。海外の日本人街に行ったことがないので一度見てみたいと思います。

次回挑戦したいSan Franciscoのアクテビティ

ただ観光したりショッピングしたりするのもいいんですけど、普段と違うことに挑戦・体験するのも旅の醍醐味ですよね。帰国してからまたサンフランシスコに行きたくなってきました。
次回参加してみたいアクテビティ・ツアーもピックアップ。

セグウェイで市内を観光

一回はセグウェイに乗ってみたいと思ってるんですよね。調べてみたら全米の他の街と同じくサンフランシスコでもツアーが各社あるようです。
3時間くらいでフィッシャーマンズワーフなどの名所を回ることができるので、歩き疲れることなく街並みが楽しめそう。

レンタサイクルで郊外までサイクリング

フィッシャーマンズワーフにレンタサイクルのお店がいくつかあるのでここでパスポートとクレジットカードを提示すれば1日$32程度で自転車を借りれるようです。結構高いですね(汗)
ゴールデンゲートブリッジを渡って近隣のサウサリートやバークレーの街並みをサイクリングしてみたいですね。ガイド付きのツアーもあるようです。

クルーズで船からゲートブリッジを見る

金門橋を渡るのもいいですが、海から見るのもキレイかも。
サンフランシスコ湾のクルーズに各社が船を出しています。生演奏付きのディナークルーズから2時間程度のサンセットクルーズなどいろいろあるようですね。
そういえばフィッシャーマンズワーフには水陸両用車の観光バスが停車していましたよ。

足を伸ばしてシリコンバレー見学

これも行きたかったんですけど時間の都合で無理でした…。
GoogleFacebookAppleなどの集まるシリコンバレーまではサンフランシスコから車で約40分くらい。レンタカーがあればベストですが公共交通機関いくことも不可能ではないようです。

「自力で行くのは無理!」という方にはガイド付きのツアーもあるみたいですね。だけど、値段が…。高いっ!

ナパバレーのワインカントリー訪問

ナパのワイン。めっちゃうまいですよねー。
サンフランシスコからナパまで車で1時間くらいです。
ナパで飲めなかったのでスーパーで買って飲みました。
日本のデパートで買うとアメリカのスーパーの5倍くらいの値段してます(泣)
日帰りツアーもいろいろあるみたいです。

オススメと言われることが多いが行ってがっかりしたスポット

ウェブサイトとかガイドブックにはよく載っているんだけど実際に行ってみて「大したことないなぁ」と思ったサンフランシスコの観光地を2つだけピックアップ。
(個人的な感想です。)

ケーブルカーの人力方向転換 Cable Car

Powell&Market Sts.の交差点の駅でケーブルカーを人力で方向転換する場所があります。
ここも観光スポットのようで実際におじさんたちがケーブルカーを押して向きを変えるんですが、これがめっちゃ地味。というか見学してたの僕らだけでした(汗)見学は5分で終わる。

ロンバートストリート

f:id:Tennessee-whiskey:20171027141316j:plain

ギネス認定の世界で一番曲がりくねった坂道と言われているスポット。やたらと観光客いる。
植えてある花はキレイだが、なんてことないスポット。見学は10分で終わる。
なぜかこの坂道に挑戦する車で行列ができている。屋根にGoproをつけて坂道に挑む車も多数。

www.tabinoblog.com

その他代表的な観光スポット

博物館&美術館好きの方には、ゴールデンゲートパーク Golden Gate Park内にあるカリフォルニア科学アカデミー California Academy of Science とかデ・ヤング美術館 De Young Museum とかもいいですね。

乗り物好きの方ならケーブルカー博物館 Cable Car Museum は興味深く見学することができるかもしれません。

中には入れませんが、三角形の形が特徴的な高層ビル トランス・アメリカピラミッド Transamerica Pyramid なんかも個人的にはお気に入りスポットです。

サンフランシスコ観光に必要な日数は?

アルカトラズに行った後、フィッシャーマンズワーフ等の市内の名所を回り、ショッピングするくらいであれば2日で十分でしょう。

シリコンバレーやナパバレーまで足を延ばす方や博物館をじっくり見たい人などはもう1日プラスするとゆとりを持って観光できそうです。

サンフランシスコを拠点にヨセミテ国立公園に行く人も多いですね。

まとめ

サンフランシスコ観光は行くべきところ&やるべきこと、めっちゃありますね。
このブログ記事があなたのサンフランシスコ観光の参考になればうれしいです。
ぜひサンフランシスコ滞在を楽しんでください。

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

コアな情報を知る上で地球の歩き方は非常に参考になります。

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。