ティファナの治安は昼は安全⁈夜は危険⁈実際にメキシコに行ってみた感想

サンディエゴからトロリーで行けるティファナ。
気軽に行けるメキシコの町として人気がありますね。

f:id:Tennessee-whiskey:20171028234517j:plain
めっちゃ大きいメキシコ国旗

行ってみたいけれど、ティファナの治安が心配と言う方も多いかもしれませんが、昼間に行くのは全く問題ないのではと感じました。(個人的な感想です。)

ロサンゼルスに在住していた日本人とティファナについて話すと「危ないから行くな」とか言われたこともあったのですが、行ったこともないのに過敏に反応しすぎな感じも見受けられます。



ティファナの治安は昼は安全そうな感じ

f:id:Tennessee-whiskey:20171028234447j:plain

実際にティファナに行ってみると明るくて陽気で犯罪の匂いは全く感じられませんでした。
観光のメインとなっているレボルシオン通り周辺の繁華街を歩いている限りは治安の面で問題はないと思います。

f:id:Tennessee-whiskey:20171028234302j:plain
マルガリータを注文。これで2.8ドル

タコスのお店に入りました。
メニューもしっかり値段が明示されていて明朗会計。
店のお兄さんも親切でぼったくる感じもなく。
美味しかったのでチップを渡したらすごい喜んでくれましたよ。

サンディエゴに比べるとすごい物価が安いです。

アメリカ人も結構ティファナに遊びに来ている感じです。
特に医薬品とかは安いようで、よく看板が立っており、アメリカ人が買い物にくるようです。

ティファナからアメリカに戻る時はアメリカ人はスムーズに待ち時間もなく入国できるのですごく羨ましいですね。

アメリカ人でないと行列に3時間くらい待つ羽目になります。

ここで並んでいると様々な客引きが寄ってきたりします。
本を売りにきたりとか。
でも、しつこくなく悪質なのは無い感じでした。

ティファナの夜は危険⁈

f:id:Tennessee-whiskey:20171028234536j:plain
アメリカとメキシコの国境

地球の歩き方には夜は雰囲気が様変わりすると書かれていました。

実際ネットの情報を見ていると危ない目に遭った方も多いようですが、ほとんどが夜の出来事ですね。

1人で行くのが不安ならガイド付きツアーで

f:id:Tennessee-whiskey:20171028234508j:plain
レボルシオン通りの大アーチ

今回私は男友達と2人で個人でサンディエゴからティファナまで日帰りで行ってきたのですが、個人で行くのが不安という方はガイド付きのツアーを利用するといいと思います。
下記は1人でも参加できるので安心です。

▶︎メキシコ・ティファナ半日観光ツアー<午前/日本語ガイド>
icon

こちらは午後のツアーです。英語ガイドだと少し料金が10ドルくらい割安になります。

▶︎メキシコ・ティファナ観光ツアー<午後/英語ガイド>
icon

ティファナだけではなくさらに南下してプエルト・ヌエボやロサリトのメキシコのリゾートまで行けるツアーもありますよ。
ティファナ観光とまとめてメキシコのいろいろな場所へ行って遊べるのでかなりお得な日帰りツアーだと思います。

▶︎バハ・カリフォルニア1日観光ツアー 国境を越えてメキシコへ!<昼食付/英語ガイド>
icon

ロサンゼルス発のティファナツアー

ロサンゼルスからサンディエゴとティファナをまとめて観光できるツアーもありますよ。
もちろん日本語ガイドです。

▶︎サンディエゴとメキシコ・ティファナ 1日観光ツアー<日本語ガイド>
icon

まとめ

個人的に行って感じたティファナの雰囲気は昼の観光は個人で行ってもさほど不安は無いかなと感じました。
しかし、治安状況は時に応じて変わりますので、外務省のHPで確認して渡航する必要があります。

2017/10月現在 ティファナ市は「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」との勧告が出されています。

▶︎海外安全ホームページ: 危険情報詳細

やはり、現地に詳しいガイドと共に行くのが安全かもしれません。

▶︎サンディエゴからティファナに行くツアーの一覧
icon

くれぐれも渡航は自己責任ですのでご注意ください。

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

地球の歩き方は情報量が多いので一冊持っていると心強いです。

B19 地球の歩き方 メキシコ 2017~2018

B19 地球の歩き方 メキシコ 2017~2018

海外でスマホ使うならポケットWifiレンタルは必須!

持つだけで海外旅行保険が自動付帯になる年会費無料のカード!
海外のサポートデスクで日本語対応可なのでトラブルでも安心

海外ツアーなら信頼のJTBがおすすめ

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。