【満足度No.1の真実】シンガポール航空の評判・口コミ。実際に搭乗した人の感想

シンガポール航空 評判

シンガポールのフラッグ・キャリアの航空会社で設立は1947年。
航空会社の中ではダントツで評判がいいです。

トリップアドバイザーの2019トラベラーズチョイス アワード航空会社部門でも、1位に君臨しています。
ちなみに2位はカタール航空、3位はエバー航空でした。

人気の高いシンガポール航空ですが、よく話題になるのが、シンガポール・ガールと呼ばれるCAの制服です。
特徴的なバティック柄のサロンケバヤは印象的です。

ちなみにこの衣装ですが、CAの階級別に衣装が分かれています。

満足度No.1と言われるシンガポール航空。
ですが、実際に搭乗してみないことにはなんとも言えませんよね。
今回は実際にシンガポール航空に乗った方に口コミと評判真実についてアンケート取ってみました!

シンガポール航空の評判

シンガポール航空 口コミ

■福岡からシンガポール
シンガポール航空はシンガポールの民族衣装を取り入れていることもあって客室乗務員が他の航空会社と違って目を引きました。また、機内食はデザートにハーゲンダッツが登場し、アメニティに関しても非常に充実していると感じました。さらに行き帰り共に日本人客室乗務員が必ず乗務していたことも安心感につながってよかったです。

■関空からシンガポールの往復
シンガポールまで観光旅行に行く際にシンガポール航空で往復しました。スターアライアンスのゴールドメンバーでしたので、エコノミーでしたがラウンジを利用できたり、優先搭乗ができたり、比較的スムーズに旅行を楽しむことができました。評価の高い航空会社ですので機内食など期待していましたが、期待値が高すぎたため個人的にはこんなものか、と思ってしまいました。ただ期待しすぎたところがあるので総合的には良いと思いますし、また使いたいと思っています。

■成田からシンガポール
久しぶりの海外旅行にシンガポール航空という海外の航空会社ということで最初は不安でいっぱいでしたが、日本人のCAさんがいらしたので安心して乗ることができました。CAさんの衣装がとても素敵で一緒に行った娘たちが憧れるほどでした。機内食もとても美味しく食べることができました。帰りの飛行機で体調不良を起こしてしまった時も日本人のCAさんが毛布を持ってきてくれたり、優しく言葉をかけてくれたりしてとてもありがたかったです。

■香港からシンガポール
正直、シンガポール航空は世界でトップクラスのサービスだと感じました。シンガポール航空のビジネスクラスで渡航したのですが、機内の状況、サービス内容、ラウンジの利用状況などなど全てが素晴らしく非常に満足しています。シンガポールのチャンギ空港で利用したのですが、素晴らしく、食事やマッサージのサービスなど様々なサービスを堪能しました。シンガポール空港ではぜひビジネスクラスにて渡航下さい。

■東京とスリランカのコロンボへの往復
フライトアテンダントさんの制服がとてもかわいらしいので大好きです。美人さんが多いので目の保養になります。制服は民族衣装「サロンバケヤ」というもので、身体の線にピッタリ沿ったデザインです。この制服を見るとシンガポール航空だな、と実感できます。制服は購入することもできます!サービスも丁寧だと感じました。機内も居心地が良いです。

■大阪からシンガポール
シンガポール航空を観光旅行で使いました。最新型の飛行機が並んでいて、迫力がありました。A-380に乗りましたがとてもサイズが大きく、広々としていてゆったりリラックスした空の旅を満喫しました。また最新型なのかあまり揺れず、酔うこともなく、落ち着いてくつろげました。とても使いやすい航空会社でしたので他の人にも自信を持ってお勧めできます!

■シンガポールから関西空港
シンガポール航空は、評判が良いと聞いていたので、旅行の帰路に、シンガポールの余韻に浸りながら、敢えて利用してみました。シートは座りやすく、映画の種類が多くて、長いフライトでも、見たいものを見きれませんでした。機内食もアジアらしい味付けで美味しかったです。日本人のスタッフも搭乗していて、少し気持ち悪くなった夫に、丁寧に接してくれました。

■羽田からシンガポールへ
シンガポール旅行へ行くために羽田からシンガポール航空を利用しました。初めての海外旅行で7時間ほどのフライトでしたがCAさんも素敵な方が多く食事も悪くなかったです。1番印象的なのはCAさんの制服です。民俗衣装をユニフォームしており細かい総柄の制服がとても美しく本当に素敵でした。シンガポール旅行も良いものになり是非また利用したいです。

■東京からシンガポール
めての海外旅行で利用させてもらいました。キャビンアテンダントの方がみんな芸能人さんのように綺麗な方ばかりでびっくりしました。期待していなかった機内食も、下手したら日本のレストランよりも美味しいんではないかと思うくらい絶品で、特にビーフシチューが美味しかったです。初めての海外旅行がシンガポール航空だったので、機内食がまずいと言われている他の航空会社には乗れないなと思いました。

■東京からシンガポール
めての海外旅行で利用させてもらいました。キャビンアテンダントの方がみんな芸能人さんのように綺麗な方ばかりでびっくりしました。期待していなかった機内食も、下手したら日本のレストランよりも美味しいんではないかと思うくらい絶品で、特にビーフシチューが美味しかったです。初めての海外旅行がシンガポール航空だったので、機内食がまずいと言われている他の航空会社には乗れないなと思いました。

■福岡からシンガポール、チャンギ空港
シンガポール航空が、現在では世界一人気のある航空会社とは聞いていましたが、とくに客室乗務員さんが優雅で一つ一つのサービスが丁寧です。現地でお勧めのレストランを聞いたのですが、逆に、こちらの好みを質問され、それに合わせたお店をピックアップしてくれました。エコノミーでも座席が綺麗で、やや大きめな感じがします。今までで一番快適な旅でした。

■シンガポール経由で、関空からロンドン行きで利用しました。
まず機内に乗り込むと、異国の良い香りがしてテンションがあがりました。また、CAの方々が来ているサロンケバヤの艶やかさに、同じ女性としては非常に憧れがあり、実際に拝見できて嬉しくなったのと同時にすっかり魅了されました。シンガポール航空は、独特のオリエンタルな雰囲気が好きな方にはお薦めのエアラインだと思います。また、サービスに関しても、一番最初にいただくおしぼりもいい香りがして、これから続くサービスに期待が持てたのも良かったです。CAさんは終始、笑顔でサービスにしてくれ、また日本人のCAの方もいらっしゃったので安心感があり、さすがレベルの高い評価を受けているシンガポール航空だな、と感じました。

■羽田からシンガポールへ
シンガポールに行く際に、シンガポール航空を利用しました。機内はとてもきれいで、客室乗務員さんも綺麗な方が多かったです。NO1の航空会社と言われてるだけあり、サービス、食事も満足でした。もっとシンガポール航空を利用して旅をしたいです。帰りの飛行機が深夜便で、空港の待合室で眠たい中たくさん待ったのが大変でした。

■広島からシンガポールへ
飛行機の中は、どこもと同じと思っていましたが、シンガポール航空は全然違っていました。シンガポール航空の客室乗務員(女性)は美しい民族衣装を着ていて、それぞれ似合うメイクをしていて、とても華やかでした。私の気分は彼女たちを見て、とても盛り上がり、楽しい旅行ができるようになりました。客室乗務員さんたちを見て、シンガポールで民族衣装を買ったのも、楽しい思い出です。後に他の航空会社にあまり親切さがない人がいることもわかり、シンガポール航空はサービスレベルが高いと言われることもよくわかりました。いつかヨーロッパ方面に行くことがあれば、シンガポール航空を使っていくのもいいなと思います。

■東京からシンガポール
シンガポール航空のエコノミーを利用をしましたが、シートも狭くなく思った以上に快適に過ごすことができました。CAの方も日本の航空会社とは違い、かしこまってなくフランクな感じで好感が持てました。機内食はシンガポール名物のチキンライスを選ぶことができ、本場の味を機内から楽しめました。子供にはおもちゃももらえて時間つぶしに使えました。

■ニュージーランド・オークランドに行くのに成田からシンガポールを経由して利用
シンガポール航空は機内食がとても美味しいです。他の航空会社よりもボリュームがある気がしますが、味付けもしつこく無く日本人好みの味です。そして食後にはハーゲンダッツアイスクリームが出てきました。これを出されて喜ばない人は居ないのでは?!エンターテイメントも充実しているので長時間のフライトも飽きずに過ごせます。そして何よりも客室乗務員が皆いつも笑顔で優しい!機内の雰囲気が温かく、それだけで快適に過ごせます。小さいお子さんを連れたご家族も多く居ました。

シンガポール航空のマイルとアライアンスグループ

シンガポール航空のアライアンスグループは、スターアライアンスです。

スターアライアンスはANAも加盟しているので、シンガポール航空の搭乗でANAマイルを貯めることができます!
詳しくはこちら

だから、シンガポール航空に乗るという方はANAカードを作ってから行った方がいいです!

ANA JCBカードの一般カードなら初年度年会費無料ですし、入会で1000マイル貰えます!

海外旅行傷害保険も死亡・後遺障害の場合最高1,000万円が保障されます。
旅行保険は海外に行くに当たって不可欠ですよね。

今だけのキャンペーンもありますから、
ANA JCBカードについて詳しくは下記からチェックしてみてください。

▶︎▶︎ANA JCBカードについて詳しくはこちら


www.tabinoblog.com

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。