【比較】セントレアでレンタルできる安い海外用WiFiまとめ ハワイ旅行で借りるのにおすすめの会社

セントレア 海外用WiFi

最近ではスマートフォンを持っていない方を探す方が難しくなっていますね。
国内で観光旅行に行く際には、近くの観光地やお勧めのお店の検索等、スマートフォンはフルに活躍してくれます。

海外旅行に行く際、wifiルーターがあると非常に便利ですよねー。
wifiルーターがあれば、国内で使っているのと同じ感覚で、海外でもスマートフォンを使用することが出来ます。観光地やお店の検索が可能になるだけでなく、一番便利なのは翻訳ソフトが使用できること。実際に私がベトナムへ旅行に行った際、現地の言葉がほとんどわからなかったにも関わらず、不自由が無いどころか旅行を堪能できたのはwifiルーターのおかげです。言葉が通じるというだけでこれだけできることが広がるのか、と実感できました。

言葉のわからない国に行く際には必須とも言えるwifiルーターですが、日本の大きな空港ではだいたい借りることができるようになっています。今回は乗降客数の多いセントレア空港で借りることのできるwifiルーターを調べてみました。


セントレアでレンタルできる安い海外用WiFi

では、さっそくセントレアでレンタルできる安い海外用のWiFiを紹介していきますね。
見積もりを出してレンタルWiFiを比較してみました。

・ハワイ5日間
・1日1GB以上使えるプラン
・あんしん補償はなし

この条件で見積もりをしてみました。

ワイホー(テレコムスクエア)は一番安い?!

ワイホー セントレア
テレコムスクエアのカウンターにワイホーの文字はないので注意

私はセントレアで借りるならワイホー(テレコムスクエア)が一番安いと思います。

ワイホー(Wi-Ho!)のwifiはセントレア空港アクセスプラザの、モバイルセンターというお店で借りることができます。
空港受け取りの場合は朝9時から夜の22時まで可能で、返却ボックスは24時間置いてありますので朝早い便や夜遅い便でも安心です。

複数国で使える周遊旅行用の端末も用意されているので、一度にたくさんの国を旅行する場合はありがたいですね。

ワイホー(Wi-Ho!)でハワイ5日間の見積もり

ワイホーでハワイ5日間の見積もりをしてみました。
借りる端末は高速通信 4G LTEの1日1GBプランです。

ハワイWi-Ho! 4G 1ギガプラン
1,250円×5日
商品手配手数料
500円

となり合計金額は税込で
6790円となります。


70%はあんしん保証に加入しているみたいですが、あんしん補償も1日200円なので入ってもいいかもしれません。

▼▼▼
Wi-HO!(ワイホー)

グローバルWiFi

グローバルWiFi セントレア
アクセスプラザにグローバルWiFiの受付カウンターがあります。

セントレア空港のアクセスプラザで借りることができます。ワイホーの隣ですね。
空港のロッカーでの受け渡しが可能なので、早朝の便の利用でお店が開いていない時間でも受け取れるのはありがたい所です。

グローバルWiFi でハワイ5日間の見積もり

グローバルWiFiでハワイ5日間の見積もりをしてみました。
4G LTE 1.1GB/日 超大容量のレンタルです。
グローバルWiFiには1GBプランはなく、1.1GBが1GBにもっとも近いプランとなります。

ハワイ 4G LTE 1.1GB/日 超大容量
1,670 円/日 × 5日 × 1 台 = 8,350 円
受渡手数料
500 円

ハワイ5日間で8850円(税抜)の見積もりです。
但し、これは通常料金。

グローバルwifiは早割が魅力的で、セントレアの場合、2日前の15時まで早割が適応されます。
上記の見積もりに早割が適応されると1日あたり200円で5日間で1000円割引されます。

また、下記リンクからの申し込みで、
5%OFF受け渡し手数料税込540円無料が適用されます。

これによりハワイ5日間6,982 円(税込)で利用ができます。

ワイホーとの差額はグローバルwifiの方が192円高いですが、
ワイホーが1日1GBに対し、グローバルwifiは1日1.1GB使えますから、割引が適用されれば、グローバルWiFiもワイホーと同じほど安いですね。

▼▼
海外でインターネットするならグローバルWiFi
完全パケット定額!1日あたり300円から

イモトのWiFiは高い!

f:id:Tennessee-whiskey:20181112115507p:plain

セントレア空港3階の出発ロビーで借りることができます。
イモトのWiFiはCMで見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
24時間365日、日本語によるサポート可能なのは、wifi初心者にはありがたいですね。

返却ボックスが設置されているため、返却は深夜でも可能ですし、宅急便での返却ももちろん可能です。

知名度はありますが、イモトのWiFiははっきり言って高いです。

イモトのWiFiでハワイ5日間の見積もり

ハワイ5日間の旅行で1日1GBの高速通信 4G LTE を借りる見積もりは、下記のようになります。

1ギガプラン
1,880円×5日
受渡手数料
500円/台

合計は9,900円(税抜)となります。


早割料金があり、30日前 定価の10%OFF、45日前 定価の15%OFF、60日前 定価の20%OFFとなるのですが、
60日前 定価の20%OFFでも、

1GBが1日あたり1,500円ですから、
ワイホーの1日あたり1,250円と比べても高いとしか言えません。

他のWiFiレンタルが貸し出し中で使えない等の場合以外は、イモトのWiFiはあえて選ぶ必要はないかと思います。

▼▼
イモトのWiFi

セントレアで安いWiFi端末まとめ

以上がハワイ5日間でのWiFi端末のレンタル見積もりの結果です。

まとめると、
通常料金で一番安いのが、

Wi-HO!(ワイホー)

数日前でも適用される早割と特定サイトからの割引(5%引き+受け渡し手数料無料)が適用されれば同程度に安いグローバルwifi、

海外でインターネットするならグローバルWiFi
完全パケット定額!1日あたり300円から

早割適用でも値段が高くて、他のレンタル会社が品切れ時のみ使うサブ的存在の、

イモトのWiFi

といった感じで利用していけばいいと思います。

www.tabinoblog.com

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。