東京都内でハーバリウムボールペン体験ができる教室・ワークショップ。料金も以外と安い⁉︎

ハーバリウムボールペン 体験
最近人気のハーバリウムボールペン体験

実用性のある進化系ハーバリウムということで、ハーバリウムボールペンは最近人気ですよね。
今回は東京都内でハーバリウムボールペン体験ができるお店を一挙紹介していきたいと思います。
実はハーバリウムボールペン体験の料金は以外と安いんですよ。

完成品を購入しても最低1本1500円、高いものだと4000円近くします。
東京観光のついでに楽しみながらワークショップで自分オリジナルのハーバリウムボールペンを作ったほうが楽しくないですか。

東京都内でハーバリウムボールペン体験ができるお店

では早速東京でハーバリウムボールペンを作ることのできるショップを紹介していきますね。

安くて人気の巣鴨駅近く「ずこうしつ 〜巣鴨〜」

巣鴨駅から徒歩5分という立地にある「ずこうしつ 〜巣鴨〜」。
2,400円(税込)〜と非常に安い料金でハーバリウムボールペン作りを体験することができます。
ハーバリウムの販売・卸も行うお店が開講行っているので、お花の種類も豊富でアレンジもいろいろできます。
丁寧な指導が評判で対象年齢 制限なしですからお子様づれでも楽しめますね。

▶︎▶︎▶︎ずこうしつ~sugamo~の詳細を見る

銀座で人気のEmbellir Ginza(アンベリールギンザ)

一人でも気軽に参加でき、男性も大歓迎のショップ。
お子様も5歳から体験が可能です。

銀座駅から徒歩約3分とアクセスも抜群。
ハーバリウムボールペンはお花以外にパール、ビーズ、ラメ、ラインストーンなども追加できるので自分だけのボールペンが作れちゃいます!

料金は一人2,700円 。
但し、
60歳以上、学生、中学生以下は2,484円(税込)で体験が可能です。

▶︎▶︎▶︎ EMBELLIR GINZA(アンベリールギンザ)の詳細を見る

池袋にあるキャンドル&ポーセラーツサロンSalon de Felice

JR線「池袋駅」東口から約12分、有楽町線「東池袋駅」から約3分という立地にあるハーバリウムボールペン作り体験ができるお店キャンドル&ポーセラーツサロンSalon de Felice。
夜18:00、19:30からのコースもあり仕事終わりでも参加しやすいです。
1本制作の場合1人2,480円 ですが、
2本制作コースの場合、3,980円で体験できるので、自分用とプレゼント用の2本作りたい!という方にはこちらのコースがおすすめです。

▶︎▶︎▶︎Salon de Feliceの詳細を見る

高田馬場にあるポーセラーツサロンリブレ

高田馬場駅から徒歩約5分の場所にあるポーセラーツサロンリブレ。
2本制作できて4000円ですが、3本以上作る場合は1本毎に1500円追加で作れるので、ギフト用にたくさん作りたい人にオススメですよ。
体験後にはお茶とお菓子のサービスもありアットホームな雰囲気が魅力です。

足立区にあるUnmi(ウンミ)


東武スカイツリーライン(伊勢崎線)の足立区「西新井駅」から徒歩約6分の場所にあるUnmi(ウンミ)。
2,300円(税込)とリーズナブルで、追加制作も1,500円/本で可能です。
ボールペンの色もたくさんの中から選ぶことができますし、ティータイムもあるのでくつろげますよ。

▶︎▶︎▶︎Unmi(ウンミ)についてもっと見る

ハーバリウムボールペンのワークショップを探すならasoview!がおすすめ

f:id:Tennessee-whiskey:20190914210242p:plain

asoview!(アソビュー)という最近人気のレジャー・体験予約サイトにはハーバリウムボールペン作りを体験できる東京のワークショップが多数掲載されています。
ショップの掲載数ではダントツですし、実際に参加した人の口コミや投稿された写真もチェックできるので、かなりオススメのサイトです。
さらに利用でポイントも貯まりますよ。
ぜひ一度チェックしてみてください。

▶︎▶︎▶︎asoviewでハーバリウムボールペン体験ができるお店をチェック

当ブログの内容には正確性を期すように努めていますが、最新の情報と異なる場合がございます。当ブログ情報の利用はよくご確認の上、利用者の皆様一人一人の自己責任で参考にしていただきますようお願い致します。当ブログにより生じたいかなる損害に関しても、責任を負いかねます。内容の無断転載及び無断転用は固く禁じます。当サイトからリンクするサイトをご利用された場合に生じる損害について一切の責任を負いかねます。