東京周辺の苔玉作り体験できる教室・スクール

未分類

最近人気の苔玉作り。
東京周辺で苔玉作りが体験できる教室・スクールを一挙ご紹介していきたいと思います。
それでは早速みていきましょう!

カルチャースクールいろは

「カルチャースクールいろは」は、新宿御苑駅から徒歩2分のところにあるカルチャースクールです。
スクール内はすべての教室が少人数で、比較的落ち着いた環境でそれぞれが習い事に打ち込めます。
現在、開講している講座は、苔玉の器づくり、着付けのいろは(完全予約制)、華結び・飾り結びのいろは、緑のインテリア(苔玉・苔玉&器・苔盆栽・寄せ植え・多肉植物) いろはなどが学べます。
華結び・飾り結びはあまり聞き慣れないとは思いますが、紐を使って様々な作品を作る日本で古くから伝わる伝統です。
講座では、飾り結び作家として活躍する講師がわかりやすく丁寧に説明します。
また、平日は臨時休校になることがあるので詳しくはホームページをご確認ください。

▶︎▶︎カルチャースクールいろは

苔庵coquea

苔の魅力の発信と、地域の活性化を目的にあきる野市にオープンしました。
空き家をリフォームしたフリースペースになっています。
中では、苔の観察会やクラフト・木工などの体験教室が行われます。
2017年9月には、カフェ「coquea+cafe」がオープンしました。
ここでは、1日に摂ったほうがいい10の食材を使った生プレートや、養沢の水で淹れたコーヒー、炭酸水、サイダー、気まぐれでスイーツなどを提供しています。
日曜・月曜の11:00~16:30に営業しています。
アクセスは、JR武蔵五日市駅から上養沢行きバスで約30分。「木和田平」バス停で下車し、徒歩2~3分歩いたところにある木造平屋です。
また、車でお越しになる場合は、駐車場が3台分用意してあるので、そちらをご利用下さい。

▶︎▶︎苔庵coquea

埼玉県 「みどり屋和草」

少人数で完全予約制のアットホームな教室で、苔玉をはじめ盆栽、グリーンアレンジメント、苔盆栽が学べます。
苔玉コースでは、土作りから苔を貼る作業までやります。苔玉の作り方はもちろん、水やりや置き場所などの管理方法についても詳しく説明します。
作る作品は季節ごとによって異なります。
1月~2月はボケ・長寿梅を使用した、一足早く春を感じる苔玉
3月~4月はコデマリ・ウツギなどを使用した、花が楽しめる苔玉
5月~6月は釣りシノブなどを使用した、釣って飾れる苔玉
7月~8月はシペラス、カヤツリグサなどを使用した、水辺の植物で涼しい苔玉
9月~10月はモミジ、ハゼなどを使用した、紅葉を楽しめる苔玉
11月~12月は松、梅、南天などを使用した、お正月飾りが楽しめる苔玉
といった作品を作ります。
費用は材料費、受講料込みで2500円です。

▶︎▶︎みどり屋 和草

コメント

タイトルとURLをコピーしました