ロレックスのエクスプローラーⅠをカリトケでサブスクレンタルしてみた!

カリトケの時計レンタル

ロレックスやウブロなどいろいろな高級時計が気軽にレンタルできると最近話題のサブスク式時計レンタルのKARITOKE(カリトケ)。

今回私はKARITOKE(カリトケ)で憧れのロレックスのメンズ高級時計「エクスプローラーⅠ」をレンタルしてみました。

ロレックスエクスプローラーⅠ時計をカリトケでレンタル

まずは時計選びです。

カリトケのサイトではブランドごとに時計を検索できます。

ロレックスは非常に人気でカリトケの中の人によると新着入荷するとすぐにレンタルされてしまうような状態らしいです。

さすが人気のロレックス。私がみた時も多くのロレックスの時計がレンタル中でしたが、新着入荷してレンタル可能なロレックスを無事見つけることができました!

人気のエクスプローラーⅠをチョイス

今回選んだのは「エクスプローラーⅠ」です。
エクスプローラーⅠの歴史は古く1950年代まで遡ります。

エクスプローラーという名前から分かる通り探検家のために作られた時計で、極地探検家、登山家、洞窟探検家に時計を装着してもらって様々な極限ともいえる環境でテストされてきました。

今回レンタルした「エクスプローラーⅠ」は定価だと70万円ほどの高級時計。
とはいえ品薄の現状を反映しているのか、中古でコメ兵などでは安くて83万円くらい、未使用などの状態によっては150万円くらいで取引されています。

今回カリトケのキャンペーンで時計交換が1回無料でできたため、サブスクレンタルしていた「Cartier カリブルドゥカルティエ ダイバー ブラック」と「エクスプローラーⅠ」を入れ替えしました。
(通常カリトケでは月1回の交換以外は1100円の交換手数料が掛かります。)

関連記事▶︎カルティエの高級時計をKARITOKE(カリトケ)でサブスクレンタルしてみた!

前回借りていたカルティエの時計をファミリーマートから着払いで送り返して2日後、定価70万円の高級時計エクスプローラーⅠが手元に届きました!

発送は佐川急便で、貴重品というラベルがしっかり貼られていましたよ。
時計が発送される際の段ボールも厳重な保護になっており、ロレックスの安全な輸送が可能になっています。

KARITOKEでは感染症対策として消毒された時計を発送しているようですが、除菌シートもレンタルセットに付いているという念の入れようです。
これなら安心ですね。

ロレックスの時計が入っていた箱も二重に保護されている丁寧さ。

箱の中の箱を開けると重厚な、ロレックス エクスプローラーⅠが現れました。

エクスプローラー

早速高級時計ロレックス エクスプローラーⅠをつけてみました!

エクスプローラー

ロレックス エクスプローラーⅠはシンプルな上品さですごくいい感じ。
ビジネスでも・プライベートでも両方に使えそうで自分好みなデザインです。

エクスプローラー

ケースサイズは39mmで重くないですし、着け心地はすごく快適です。
過度に主張しすぎない感じなので「ロレックスは付けたいけどやたらと目立つのはイヤだ」という方にもいいのではないかと思います。

会社とかでは見せびらかすのもほどほどにしとかないいけなかったり、周りに気を使うこともありますからね。

エクスプローラー

リューズもロレックスの王冠の刻印が入っておりいい感じです。

エクスプローラー

今回借りた時計はバンドもステンレスブレスレット。

レンタル品で新品ではありませんからベルトは少し傷がありますね。
とはいえカリトケのレンタルは小傷はペナルティの対象ではないので、「少しでも傷を付けてはいけない!」とやたらと気にする必要はありません。

通常の使用であれば角に気を使う必要はないので安心してくださいね。

コロナで外出機会が減ってはいますが、レンタル期間中は積極的に使用してロレックスのエクスプローラーを満喫していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました