三重県のUberEats(ウーバーイーツ)最新事情。店舗・利用可能エリアを解説

UberEats

最近テレビで話題のUberEats(ウーバーイーツ)。
YouTuberの企画にもUberEatsはよく登場しますよね。

三重県内のUberEats事情はどうなの??と気になっている三重県民の方も多いと思います。

三重県で利用可能な地域は四日市のみ

現在この記事執筆時点ではUberEats(ウーバーイーツ)の出前・デリバリーサービスが行われているのは四日市市のみです。
2020年12月15日からサービスが利用できるようになりました。
四日市といえば「とんてき」が有名ですよね。
市内にある「どんぶり専門店 丼ちゃん」というお店の「とんてき」をUberEatsで注文することができますよ!

例えば、近鉄四日市駅周辺居住エリアである諏訪栄町に住所を設定して注文できる店舗や料理の一例をご紹介しますね。

「博多もつ鍋 よかと」では、醤油と味噌の2種類から選べるもつ鍋が堪能でき、サイドメニューでキムチやカラッと揚げた手羽先に甘辛ダレを絡めた韓国料理「ヤンニョムチキン」など、ガッツリ食べたい方なら満足すること間違いなしの料理が楽しめます。

「四日市みやび」では、のり弁当や唐揚げ弁当といった定番のものから、デラックス幕の内弁当に和牛弁当など、忙しい方やしっかり食べたい方達のニーズに合わせたメニューが特徴です。

新鮮な海の幸を楽しみたい方は、「海鮮丼 ゑびす 1号店」はどうでしょうか。
様々な魚介類がミックスされた丼もの「ゑびすの海鮮切り落とし漬け海鮮丼」は、白ご飯・シャリの2種類から選べ、大盛りをオーダーすれば魚のサイズも大きくなり、食べごたえが増します。
備え付けの卵黄を醤油に混ぜればまろやかさが強調され、箸が進むスピードも上がります。日替わりやお昼限定メニューなど、繰り返しリピートしたくなる飽きさせないメニューが楽しめるでしょう。

2020年12月からと、ウーバーイーツが三重県でサービス開始してまだ日が浅いですが、一人暮らしや家族揃っての食事など様々なニーズに応えてくれます。

もうすぐ開始されそうな地域

UberEats(ウーバーイーツ)側から公式発表はないのですが、もうすぐ開始されるのではないかと私が予想している三重県内の地域もあります。

サービス開始が近いと考える理由としては、マイナビバイトというバイト募集サイトでその地域が勤務地として指定された配達パートナーの募集ページがあったからです。

私が配達パートナーの募集ページを見つけることのできた地域は、

津市
伊賀市
松阪市

です。

私の個人的な想像ですが、募集をしているということはサービス開始が間近だということではないかと思います。

サービス導入が未定な地域

三重県には上記で挙げた以外にも
下記の市や町があります。

桑名市・いなべ市・鈴鹿市・亀山市・伊勢市・鳥羽市・志摩市・熊野市・尾鷲市
木曽岬町・東員町・菰野町・朝日町・川越町・多気町・明和町・大台町・玉城町
度会町・大紀町・南伊勢町・名張市・紀北町・御浜町・紀宝町

これらの地域にUberEats(ウーバーイーツ)が導入されるのがいつになるのかは分かりません。
三重にはかなり山奥の地域もありますからね。

とはいえUberEats(ウーバーイーツ)は2021年に日本全国でサービスを開始することを目標に上げているようです。
ですから三重県内の多くの地域でUberEats(ウーバーイーツ)がいずれ利用できるようになるのではないかと思います。
早く三重の色々な地域でUberEats(ウーバーイーツ)で美味しい料理を注文できるようになると良いですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました