ベニスビーチのおすすめの過ごし方【場所・行き方・治安・駐車場の料金】

未分類

スケボーやマッチョが筋トレをしまくっているマッスルビーチとして有名なベニスビーチに行ってきました。
この記事ではオススメの過ごし方や、治安、駐車場などについて紹介していこうかなと思います。

ベニスビーチのおすすめの過ごし方

ベニスビーチはヒッピームーブメントが感じられる開放的な雰囲気が魅力のビーチです。
歩行者天国となっている道沿いにはストリートパフォーマーもたくさんいます。
結構大人数での派手なショーもやっていて、たくさんの人だかりができていますよ。

スケボーのパークもあり、スケーターのすご技を見ることもできます。

また、サイクリングコースがあることから自転車を借りて海沿いを流すのもいいですね。
現地で借りるのが心配な人は下記で日本から予約していけます。

▶︎ベニスビーチ&サンタモニカでサイクリング&お散歩ツアー<英語ガイド>
icon

セグウェイでベニスとサンタモニカを散歩するツアーもありますよ。

▶︎サンタモニカ & ベニス セグウェイ観光ツアー
icon

マッスルビーチの場所

筋肉ムキムキのマッチョが筋トレしているマッスルビーチも見れますよ。
あのシュワちゃんもここで筋トレしてたらしいですね。

↓これとかすごい面白い。おじいちゃん…。

マッスルビーチの場所は下記のところです。

買い物&食べ歩き

ショッピングや食べ歩きもオススメの過ごし方の1つです。

食事はバーガーなどのファーストフードの個人店みたいな店が多め。
私もバーガーとホットドックを注文して食べました。

買い物は、安っぽいアクセサリーやサンダルなどヒッピー風のものから、感度の高めなファッションアイテムなどぶらぶら歩きながら物色するスタイルですね。

高級感のある場所ではなく、若者向けのスポットです。

ベニスビーチの治安は悪いのか

ベニスビーチが治安は悪いのではないかと心配している方も多いですが、昼間は非常に観光客も多く治安は悪くないですよ。

散歩する上で何の不安も感じません。

夜に関しては行ったことがないのでちょっと分かりません。

エリア的には若者が多いスポットではあると思います。

ベニスビーチの駐車場の料金

ベニスビーチの駐車場の料金は、とりあえず目に付いたすぐ近くのところに入ったら20ドルでした。
チケットをもらって車のダッシュボードに置いておくスタイルだったと思います。

しかし、あとあと探すともっと安い駐車場がたくさんあったんですね。

結構周辺に駐車場は多いので、探せば安いところが見つかるのではないでしょうか。

ロサンゼルスはやっぱり車で走るのが醍醐味です。
私もオープンカーを借りて走りましたよ。

ベニスビーチの場所と行き方

ベニスビーチは結構長いビーチですが、下記の場所のベニスビーチのボードウォークがマッスルビーチやスケートパークなどが近く観光の中心地になっている感じがあります。

レンタカーがない人はベニスに行くホテル送迎付きのツアーを利用するのもいいですね。

▶︎セレブ気分でお買い物!サンタモニカとベニス、アボット・キニ―観光ツアー<日本語ガイド>
icon

運転手付きのミニバンをチャーターするのもおすすめ。
レンタカーと同じくらいの料金で、自分で運転しなくていいので安心です。
▶︎貸切観光!ミニバン利用プライベートチャーター<3時間/乗車定員6名>
icon

ベニスビーチのホテル

ベニスビーチ付近のホテルを探しているなら下記の2つが近くてオススメです。
クリックすると1000件近くの口コミ・写真・最安値が見れます。

ボードウォークが目の前のホテル。
▶︎ホテル エルウィン Hotel Erwin

センスの良いインテリアのホテルです。
▶︎ヴェニス オン ザ ビーチ ホテル Venice On The Beach Hotel

コメント

タイトルとURLをコピーしました