Uber Eats(ウーバーイーツ)でローソンの商品を買い物代行配達注文!コンビニに行かずにビール、ワインなどお酒も配達可!風邪薬も

ローソン Uber Eats

Uber Eats(ウーバーイーツ)でローソンの商品を買い物代行注文してみました。
コンビニに行くのも臆してしまうほど寒い日や、体調の悪い日などにも玄関先まで持ってきてもらうことができるので、とても便利なサービスです。

お弁当、から揚げくんやエナジードリンクなどの食べ物・飲み物だけでなく、コンドームなどの衛生用品まで様々な商品を配達してもらうことができます!

お酒もUber Eats(ウーバーイーツ)で注文可能。置き配には注意

ローソン ウーバーイーツ

ビールや酎ハイ、ワインやウィスキーなどのローソンに置いてあるお酒もUber Eats(ウーバーイーツ)で注文することが可能です。

とはいえローソンに置いてある全てのお酒が注文可能というわけではなく、ある程度限られたラインナップになりますが、ホームパーティーなどで人気のお酒は各種とり揃えられているので大抵の方が満足できると思います。

お酒を注文すると、普段は置き配にする設定をしていても自動的に対面で渡す設定に変更されてしまうようです。
未成年などが注文するのを避けるためと思いますが、覚えていておきたい点です。

ローソンで買うより値段は少し高い

Uber Eats でローソンの商品を注文すると、実際にローソンの商品を店頭で購入するよりも少しだけ高くなっています。
商品代金は大体2割増しくらいかなと思います。

また、商品代金に加えて10%のサービス料と、
配達料金が50円〜300円くらい必要です。

配達料金は距離によって異なるので、Uber Eats で検索してローソンが複数出てきたときには、なるべく距離が近いローソンを選ぶのが配達料を安く上げるポイントです。

また頻繁に利用する人はEats パスという月額980円の配達料が無料になるサブスクに入るのも手です。
Eats パスは初めての1ヶ月はお試し無料で利用できるので試してみるのも良いですね。

 

商品の価格が店頭より約2割増、
サービス料10%、
配達料50~300円、

と上記をまとめると、お店で買うより高い!
と感じるかもしれません。

 

しかし、

Uber Eats から商品代金が20%引き、
時には50%引きなどのクーポンコードがもらえたり、

1300円以上商品を注文するとレッドブルがもらえたりなど、

いろいろと頻繁に割引キャンペーンも行われるので、
お得に利用できることも多く、

割高感よりも便利さを味わうことが多いです。

薬も配達してもらえる

急に風邪を引いてしまい、風邪薬を買いに行きたいけれど動けない!ということもあると思います。

でもUber Eats を使えばローソンに置いてある、

風邪薬
胃腸薬
目薬

といった第2類、第3類と言われる一般用医薬品なら持ってきてもらうことができるんです。

Uber Eats なら置き配も可能ですから、パジャマでもノーメイクでも安心して受け取れます。

体調が悪い時には本当に助かるUber Eats の薬配達ですが、
少し気になるのが、薬を販売するのに登録販売者の店員さんが必要な関係か、まだまだ薬をUber Eats で配達してくれるローソンの店舗が少ないという点です。

困った時にとても助かるサービスなので早く全国のローソンへ広がって欲しいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました