長久手市・日進市でUber Eats(ウーバーイーツ)注文。お店や利用方法。バイトじゃなく個人事業主として登録

Uber Eats

2020年の春頃から長久手市 ・日進市の一部でもUber Eats(ウーバーイーツ)が利用できるようになりました。
2021年6月にはエリアが広がりより一層広い範囲で利用できるようになりました。

あなたのお住まいの場所がUber Eats(ウーバーイーツ)の対応エリアかどうかは、Uber Eats(ウーバーイーツ)のサイトに行って住所を入力すれば対応エリアかどうか簡単に分かります。

ぜひ下記からチェックしてみてくださいね。ちなみに配達場所はスマホのGPSを利用して駅などの自宅以外の場所に料理を配達してもらうことも可能です。


▶︎▶︎Uber Eats フード注文はこちら◀︎◀︎

長久手市・日進市でUber Eats(ウーバーイーツ)で頼めるお店

Uber Eats で注文できるお店は長久手市・日進市でも場所によって異なることがあります。(現在地とお店との距離が関係している?)

一例としてはなみずき通り駅周辺の場合には、こんなお店の料理をUber Eats で注文することが出来ますよ。

ファストフード系
フレッシュネスバーガー、マクドナルド、ケンタッキー、ロッテリア、サブウェイ、ピザハット、松屋、吉野家、ほっともっと、カレーハウス CoCo壱番屋、一口茶屋

和食系
はなまるうどん、スシロー、松のや(とんかつ)、大戸屋、豚カツ かさねや

カフェ・デザート系
スターバックス、サーティーワン

麺系
油そば専門店歌志軒藤が丘店

その他
アイランドマーケット、アンナプルナ(インド・カレー料理)、ガスト、バーミヤン、肉山の焼肉弁当、デラキューバ、ステーキ宮

以上のようなお店を利用することが出来ます。(ほんとはもっとお店あります!サイト、アプリでチェックしてみてください)
長久手市は藤が丘のすぐ隣なので、日進市よりも利用できるお店がものすごく多いです!
日進市は少しお店が少なめに感じますね…。

長久手市・日進市でUber Eats を利用する流れ

Uber Eats

初めて利用する時は、なんか難しそうと思ってしまいますが、基本的な流れは下記の通り。
すごく簡単ですよ!

1.住所を入力
2.お店を選ぶ
3.料理を選ぶ
4.支払い方法を選択

支払い方法は現金払いよりもクレジットカード決済かPayPay、LINEPayなどの電子決済がおすすめです。

上記のステップを完了すると、お店は料理の準備を開始し、近くの配達パートナーは料理のピックアップを開始します。
配達パートナーが料理を受け取ったらあなたのいる場所へ一目散に向かってくれます。
配達パートナーが今どこにいるかはUber Eats のサイトやアプリ上でGPSの位置情報で確認出来ますから、すごく便利です。

実際にUber Eats 注文してみた

口コミが気になる!という方も多いと思います。
実際にUber Eats でデリバリーを注文してみました。
今回頼んだお店はスターバックスです。
実際にサイトやアプリでみてもらうと分かりますが、メニュー数はかなり多いです。
フラペチーノなんかも注文することが出来ます。
ドリンクも大きさのチョイスはもちろんのこと、ミルクの種類を選ぶなどのカスタマイズも可能なので、スタバ好きの方もかなり満足度が高いのではないでしょうか。フードメニューも多いので小腹が空いた時などにもオススメです。

注文してから20分ほどでドリンクが届きました。
しっかり紙袋も封印がしてあるので信頼性があります。

 

今回注文したのは、「マンゴーパッションティーフラペチーノ」、「カフェミスト」、「スターバックスラテ」の3つです。

スタバのドリンクもカップからこぼれないように、包装されているので安心ですよ。

スタバっていつも混んでるし、暑い日や寒い日など外に出るのがイヤな時も気軽に注文できるのでかなりオススメ!

置き配利用が便利!

人と直接会いたくないって人が増えている昨今ですが、Uber Eats も置き配制度が用意されています。
今回も私は置き配を利用しました。

予め置き配を選択すると配達パートナーが自宅前に到着し玄関前に商品を置いたら、商品を置いた写真を撮影します。
するとUber Eats 側から写真が送信されてきますので、あとは料理を玄関へ取りに行くだけです。

外出自粛中でも食べたいお店の料理が気軽に注文できるUber Eats 。ぜひまだ利用したことがないという方は気軽に利用してみてくださいね。


▶︎▶︎Uber Eats フード注文はこちら◀︎◀︎

実はバイトじゃない!Uber Eats の配達パートナーに登録するには?

Uber Eats の配達パートナーとして日進市や長久手市で配達したいと思っている方も多いと思います。

間違えられやすいのですがUber Eats で配達している人たちはみんなバイトではなくて個人事業主なんです。

個人事業主と聞くと配達パートナーになるのはなんだか難しそうに感じるかもしれませんが、実は登録はとても簡単ですのでさほど心配する必要はありません。

好きな時に配達することができるのでメリットはとても大きいですよ。

例えば下記のようなメリットがあります。

・やりたい時にアプリをON!好きな時、スキマ時間に稼げる
・シフトがないから「予定が入ったから休む」なんてことも可能
・頑張り次第で大きく稼ぐことも可能
・エリア拡大、配達需要拡大で仕事量が伸び傾向
・週単位で支払いされるから今すぐお金が欲しい人にもぴったり

日進市や長久手市での配達に興味がある!という方は下記からチェックしてみてくださいね。

▶︎Uber Eats 配達パートナープログラム

日進・長久手でDiDi Food(ディディフード)も注文可能

DiDi Food(ディディフード)も最近勢いを付けているフードデリバリーサービスです。
長久手や日進市の一部(名古屋よりの地域)でもDiDi Food(ディディフード)が利用できるようになりました。

私も早速DiDi Food利用して吉野家の牛丼やカレーハウスCoCo壱番屋のカツカレーを配達してもらいました。
しかも私が最初に頼んだ時は、初回登録時にもらえたクーポン利用でほぼタダみたいなお値段で注文できました!

他にも非常にたくさんのお店で、お寿司、お弁当、ラーメンといった料理を楽しむことができますよ。

初回の方は下記から申し込みで超超!お得なクーポンゲットできますよ!

▶︎DiDi フード

ぜひDiDi Food(ディディフード)でもおいしい料理を注文して楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました